2015年06月22日

精進料理のレストラン「高尚(コサン / 고상)」

この記事は、私が6月1日から12日まで、韓国と九州に出かけた時のことを、後から書いたものです。

6月10日(水)、わずか3泊4日のソウル滞在でしたが、今回は内容が濃い、「食」に特化した旅行になりました。
その最終日の夕食は、特に豪華な精進料理のお店、「高尚」を当てようと、秘かに私は日本から予約をしておきました。
このお店はかなり豪華な精進料理で有名です。
韓国情報サイト、「コネスト」の記述を見れば明らかですね。
以下に引用しておきました。
ーーーーーーーーーー
「仏教文化が華やかだった高麗時代の精進料理」
朝鮮時代の素朴な精進料理を出す店が多い中、「高尚(コサン)」は仏教文化が最も華やかだったとされる高麗時代の思想や風格をモチーフにした精進料理専門店。高麗時代の仏教僧は貴族出身者が多く、菜食でありながら宮廷で食べられるような華麗な食生活を送っていました。接待や集まりにも使われる落ち着いた店、「高尚」では精進料理のイメージを覆す目でも楽しめる優雅なコース料理が味わえます。健康に気を使う人、少しずつおいしいものを食べたい人にぴったりのお店です。

IMG_3713 コピー.JPG
お腹もすいたし(食べてばかりの記事だけど、歩きまわっていますからね)(^O^)/
夕方、予約しておいた時間の通りに目的のお店、「高尚」に到着!!。
さて、どんな料理か、私達のソウル最後の楽しみです。♪♩ ♫♬〜♪〜

IMG_3716 コピー.JPG
今回は、数あるコース料理の中から、「進上(ジンサン/진상」というコースを頼みました。(49900ウォン)
そのコースの最初に出てきたものは、「前菜盛り合わせ」。
ナツメと胡麻のスナックです。

IMG_3719 コピー.JPG
次は、お粥と梅のキムチ。

IMG_3720 コピー.JPG
そしてサラダ。
例によって、リンゴソースの甘辛ドレッシングです。

IMG_3721 コピー.JPG
おかず2種。
精進キムチと白蒟蒻のチャプチェ。
キムチはたくさん食べてきたけれど、精進料理のものもおいしい!!。
白蒟蒻のチャプチェは初めて食べる味です。
海苔がトッピングでこれも美味!!。

IMG_3722 コピー.JPG
今日はこの旅行の最後の晩餐だから、やはりマッコリですよね、もちろん。

IMG_3723 コピー.JPG
楽しかった韓国食べ歩きに、乾杯!!。

IMG_3724 コピー.JPG
私も乾杯に混ざりましょう。
今回は私と朝倉さんだけは、2拍多いし、釜山と江陵にも行ったから、なんだか時間がかなり長く感じてしまいましたよ。
でもこれで終わりかと思うと、ちょっと寂しいです(涙)。

IMG_3725 コピー.JPG
うわ〜〜〜、おいしそうなものが出てきましたよ。
これは、生春巻きの皮を油で揚げて器にした、シイタケの揚げもの。
甘辛い味が付いていて、とても美味しいの。
まるで「タコ」がなにかの食感ですよ。
私はこれが大好きです!!。

IMG_3727 コピー.JPG
そして「韓国の伝統的な鍋料理」です。
実はこれ、具があまり入っていないけれど、運んできたお店のスタッフが、写真を撮る間もなく、皆の個別の器に取り分けてしまったからなんですよ。
これは取り分けられた後の鍋!!。(笑)。

IMG_3728 コピー.JPG
個別の器には、こんなに具だくさんでおいしそうな鍋料理が・・・・・

IMG_3730 コピー.JPG
じゃ〜〜〜ん!!、これなあに??。
これは「蓮の葉」。
大きいですねぇ〜〜。
何が入っているんだろうか・・。

IMG_3732 コピー.JPG
中身は、蒸しはるさめ、つまり韓国伝統料理の「チャプチェ」ですが、炒めてあるのではなく、蓮の葉に包んで蒸してあるんです。
細切りの牛蒡も入っていて、とても美味しい!!。

IMG_3734 コピー.JPG
牛蒡と春雨が一体化していますね。
こんなに細くごぼうを切るなんて、すごい手間ですよ!!。
とても美味しい!!。
何とも言えない柔らかい味です。

IMG_3735 コピー.JPG
これはとても不思議な料理です。
豆腐の味噌漬けと黒いゴマ風味のソース、そしてパン粉の塊のような物のうえに、高麗人参のスライスが飾られています。
このパン粉の塊は何でしょうか?。
たぶんパン粉に見えるのは「おから」。
そして中身は・・・何で作られているかわからないけれど、たぶん豆腐ベースの、「魚」を思わせる雰囲気のものが隠されています。
そしてとても美味しい!!。
もう一度よく噛みしめて食べたい逸品でした。

IMG_3738 コピー.JPG
コース最後を飾るのは、蓮の葉でつつんだ蒸しご飯と、スープとおかず6種類です。

IMG_3740 コピー.JPG
蓮の葉ご飯は、蓮根とヒマワリの種、銀杏にカボチャの種、ナツメと黒米が入り、さながら「栄養ご飯」!!。
とってもおいしいです。

IMG_3741 コピー.JPG
デザートです。
韓国の伝統菓子の「ヨッカンジョン」と伝統茶の「五味子茶」。
四日んジョンは、日本の雷おこしのような感じだけれど、ここのはナッツ系がたくさん入っています。
まるで「グラノーラ」を固めたみたいでおいしかったですよ。
伝統茶の「五味子(オミジャ)茶」は、甘酸っぱくて、私は大好きです。

あ〜〜〜、お腹いっぱいです。
満足満足!!。
これで私達の韓国食べ歩き旅行はほとんどが終了です。
翌日は帰国します。

IMG_3742 コピー.JPG
高級精進料理のお店「高尚」は、個室席がほとんど!!。
とても落ち着いた雰囲気で、ゆったりと食事ができるのがうれしいです。
満足げに歩く熊田さん(笑)。

IMG_3747 コピー.JPG
明日(6月11日)は帰国します。
お腹一杯で、地下鉄の駅まで、暖かい夜風に吹かれながら、夜のソウルの街をそぞろ歩きしましょうね。
楽しい5日間だったなぁ〜〜。♪♩ ♫♬〜♪〜
posted by 料理長 at 18:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国食べ歩き
この記事へのコメント
この料理の質でこの値段。高くないですよね。
蓮のご飯、全部好物で、胃を鷲掴みです(笑)。胃のスポーツ競技みたいな5日間でしたね。お疲れ様(笑)でした。ちょっと胃を休めてますよね?(今週)−−ほほ。このお店もいつか行きます。ありがとうございます、紹介。
Posted by 藤原睦子 at 2015年06月22日 18:38
はい、帰国して体重が2kg増えました(笑)。
でも、1週間で戻りましたよ。
Posted by 料理長 at 2015年06月22日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/144409265
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック