2015年06月22日

帰国、そして再会

この記事は、私が6月1日から12日まで、韓国と九州に出かけた時のことを、後から書いたものです。

私と朝倉さんは5泊6日、そのほかのソウル合流組は3泊4日の短い韓国ベジ系食べ歩き旅行も終わる時がやって来ました。
今までかなりいろいろな韓国料理を堪能したものだと我ながら感心しきり!!(笑)。
食に的を絞った、徹底的な旅行でしたからね、教室も2つ受けたし。
韓国=焼き肉という日本人が何となく思っているイメージを覆す旅行だったと思います。
さて、6月11日(木)、この日の午後3時ころにソウルの仁川国際空港を出発する飛行機で、私達は成田へと向かいます。
でも、あと一つ、食べ物で心残りなものがありました。
それは・・・「マッククス」と言う韓国のお蕎麦を食べていないことです。
その本格的なお店が、ソウルの河南地区にあるということを調べていた私。
そこで、朝食を食べずに、少し遅めの朝食と早めの昼食を兼ねて、宿に荷物を預かってもらって、地下鉄で食べに出かけてみました。
最後まで食べまくりですねぇ(笑)。

IMG_3749 コピー.JPG
やってきました、マッククス(韓国蕎麦)の専門店。
事前の情報では、24時間営業の筈ですが・・・・・
お店が閉まっている!!。
まさか!!!
でも、そのまさかなんですよぉ〜〜!!。
え〜〜〜、余計腹減ったぁ〜〜。

IMG_3750 コピー.JPG
憮然とする朝倉さん(笑)。
余計腹減りますよね、こういう時って!!。
時間が午前9時5分前。
もしかしたら9時になったら開くかもしれないとかすかな期待!!。
しかし、地元の人が通りかかり、このお店は午後4時にならないと開かないと教えてくれました。
え〜〜〜、それじゃ本当にダメなのね、心残りの「マッククス」は食べられないのね、ダメなのね(しつこい私)。
空港へ行く時間があるので、あまり時間のロスは許されません。
そこですぐに諦めて、戻ることに・・・・・
その時、ハッとひらめきました。
地下鉄で通った「狎鴎亭(アックジョン)駅」のすぐ近くに、麦飯の専門店「サウォレポリパッ 狎鴎亭本店」があったのを思い出しました。
どうせ戻る途中だから、ちょいと寄ってみようかと、行ってみることにしました。

IMG_3752 コピー.JPG
ところが・・・・
人はいて、仕込んでいるのだけれど、聞いてみると11:00開店です・・・・・・だって。
いやぁ〜〜〜、ここもだめかぁ!!。
看板の写真に心惹かれる私ですが、何しろ飛行機の時間があるので、諦めるしかありませんね。
今まですごく順調に、食べたいお店に必ず行けて、しかも全ておいしかったですが、最後の最後でどんでん返しがありましたよ!!。
きっとさんざん食べたのだから、帰る日くらいは節制しなさいという、神のお告げに他ならない!!。と真剣に思った私です(笑)。

IMG_3753 コピー.JPG
もう他のお店で食べている時間がありません。
ホテルに預けてある荷物を取りに行き、空港鉄道に乗って仁川国際空港へ向かいました。
空港鉄道を降りて、空港へ向かう私達。
心なしか無言!!!。あんなにいっぱい笑ったのにね(笑)。

IMG_3754 コピー.JPG
航空会社のカウンターでは、チェックインが始まっていました。
まずはチェックインして、預ける荷物を預けて、出国手続きをして、空港内のフードコートでランチをいただくことにしました。
空港でも韓国料理をいただく私。
「ビビンネンミョン」(まぜ冷麺/비빔냉면)をいただきました。
コチュジャンと後ろに入ったお皿のスープをかけていただきます。
私はあまり食べたくない薄い牛肉が付いてきてしまいました。
でも、自分のために出されたもの、残してしまうと捨てられてしまいますね。
だから、牛さんに感謝しながらいただきました。
お腹すいているから、それなりにおいしかったけれど、食べ歩きの後だから、何だか物足りない味でしたが・・・・

IMG_3755 コピー.JPG
出発まで少し時間がありました。
私以外のメンバーは、最後まで空港でお買い物!!(笑)
私は時間を持て余して、空港内をうろついていたときに、「ピンス」の看板が目につきました。
「ピンス」とは、韓国の「かき氷」。
そういえば今回は暑かったにもかかわらず、食べていなかったなぁ〜〜〜。
ということで、ついつい手を出すわたくし。(●^o^●)
しかし・・・・とてつもない大盛り!!!!。
お姉さん、そっ、そんなに大盛りにしないでぇ〜〜〜!!と叫んだときにはもう既にてんこ盛りになっていました(涙)。
これ、一人で食べなくちゃいけないんですよね!!。
小豆の部分がめちゃくちゃ甘い!!。
鼻血出そうですよ、わたくし(笑)。

さて、飛行機は時間より少し早く出発しました。
一路成田空港へ。

IMG_3758 コピー.JPG
成田に着きました。
入国審査と税関を通り、出口にやってくると、タンボ・ロッジに支配人が待っていました。
実は支配人、旅行前日に実家のお母さんが転んで骨折してしまい、入院して手術する羽目になったので、今回の旅行は一人キャンセルせざるをえなかったんですね。
しかし、九州から帰る飛行機が、ちょうど私達が付く時間の10分前に成田に着く飛行機を予約できたんです。
お母さんの具合もだいぶ良くなって、病院から外出もできるようになったことで、戻ってこれるようになったんです。
ここで全員がそろいました。
福岡から一緒に行くはずだった朝倉さんとハグする支配人。
本当は一緒に行けたら、私も倍楽しかったんだけどなぁ〜〜。
でも、今回は高齢の母親と向き合う時間をもらえたことに、支配人は感謝していました。えらい!!!!
そして、偶然にも、兄が大阪から一時的に帰省する日とダブったおかげで、親子兄弟水入らずで、ゆっくりと話したりすることができて、本当に貴重な時間だったようです。
神様は無駄なことは与えないんですね。
事故の当日は、頭真っ白でくらくらした私ですが、朝倉さんや合流組の皆さんと過ごすうちに、楽しさがよみがえった旅行でしたからね。

IMG_3759 コピー.JPG
写真を撮っている私を除く、全員集合です。
こうしてアクシデントに見舞われながらも、楽しい韓国旅行が終わりました。
posted by 料理長 at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国食べ歩き
この記事へのコメント
クックスは今度、倍返しで支配人と一緒に食しましょうね。それにしても、支配人、良かった。何でも意味があると、と私も思います。旅行後お母様に今回のような事故があったら、支配人も楽しめなかっただろうし、急遽帰国の羽目にあったかもしれませんよ。彼女の家族水入らずで優しい時間を持てたこと、神様からのギフトです。ね。!
Posted by 藤原睦子 at 2015年06月23日 06:48
そうなんですよ、旅行中だったらかなりきつかったです。
今から思うと、本当にぴったりのタイミングでしたよ。
Posted by 料理長 at 2015年06月23日 12:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/144437326
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック