2015年06月29日

慈慈の邸

6月26日(金)から28日(日)まで、マクロビオティックの世界で有名な、「中島デコさん」が経営する宿泊施設「慈慈の邸」へ2泊3日で行ってきました。
というのも、27日(土)から翌28日(日)にかけては、こちらでイベントがあるんです。
そのイベントとは、わたくしタンボ・ロッジの料理長の料理教室とスイーツ教室なんですよ。
こんな有名な方に呼んでいただいて、もうめちゃくちゃ光栄です。
しかし、単に夕食を教室で作るだけではありません。
長時間保温しなければいけない米飴も作ります。
そして2日目の午前中はスイーツ教室も・・・・・
ハードスケジュールですが、もうめちゃくちゃ濃い内容です。
なので、前日から泊まって、鋭気を養わないといけませんね。
だって、慈慈の邸までタンボ・ロッジから車で7時間近くかかるんですから・・・・・(−−〆)

IMG_3827 コピー.JPG
朝早くにタンボ・ロッジを出発し、やっと到着した「慈慈の邸」・・・はあはあ・・・。
でもこの日は、有名な中島デコさんの料理が食べられるし、朝まではゆっくりと休めるし、もうめちゃくちゃ楽しみ♪♩ ♫♬〜♪〜♪♩ ♫♬〜♪〜。

IMG_3798 コピー.JPG
楽しみな夕食の時間です。ルンルン♪♩ ♫♬〜♪〜!!。
手書きのメニューが用意されていました。
これを見るだけでテンションあがります〜〜〜。

IMG_3801 コピー.JPG
デコさんの本拠地の「慈慈の邸」を含む、「ブラウンズフィールド」は、自給自足ができる環境です。
農園もあるし、もちろん米も作っているし。
そんな強みを生かしきった料理がこちらの料理です。
最初のものは、こちらの農園で取れた「「空豆」を使った「葛引き」。
農園直結で、とても新鮮でおいしいです。

IMG_3802 コピー.JPG
次も前菜です。
「蕗のピクルス(真ん中の器の陰になってしまっています)」、「自家製塩麹豆腐」、「自家製テンペ、甘酒もろみ漬け」、「玉葱切り昆布漬」、「おかひじきのアジアンスパイス和え」。
どれもおいしいですが、かなりのものが「自家製」です。
タンボ・ロッジもかなり自家製が多いけれど、畑はないからなぁ〜〜〜。
もちろんタンボ・ロッジという名前のくせに、「田んぼ」はありません(笑)。
だから、素材は自家製じゃないので、加工を頑張らなくっちゃいけませんね。
デコさんを見習わなくっちゃね。!!

IMG_3804 コピー.JPG
「飛龍頭薬味おろし、山ウド&大豆とトマトの天婦羅」
まだ山ウドあるのね、すご〜〜い!!。
そして濃厚でおいしいです。

IMG_3805 コピー.JPG
「玉葱のすり流し」。
玉葱の濃厚スープといった感じですよ。
玉葱のうまみが目いっぱい詰まっています。

IMG_3807 コピー.JPG
いよいよメインディッシュのプレートです。
「ズッキーニボード、もち粟入り酒粕クリーム」、「小夏とメロンの梅酒サラダ」、「ジャガイモの山椒ペースト」(メニューにはパクチーペーストと書いてあるけれど、間違えだそうです)、「棚さんの自然栽培人参グリル」、「大根パッションフルーツ漬け」、「とうもろこしご飯」です。
ここは千葉の南なので、とても温かい(暑い)ので、もうパッションフルーツがあるんですね。
そしてたくさんの種類が食べられて、とてもうれしいです。
さすがにマクロビオティックの大家のデコさんが作る料理なので、とてもバランスがとれていておいしいですよ。

IMG_3811 コピー.JPG
スイーツも2種類付いています。
「桑の葉入り小豆と米粉のケーキ」と「寺田本家の酒粕チーズケーキ」。
とてもバランスが良く、おいしい!!。
チーズケーキに酒粕使うのって、とても良いです、おいしいです。
これだけデコさんの料理をたくさん食べられて、うれしいです、そしてお腹いっぱい!!。

IMG_3815 コピー.JPG
ぐっすり眠った翌朝の朝食。
お粥と重ね煮野菜の味噌汁とおかず達。
さて、今日と明日は料理教室の日。
これだけ良い思いをした後は、がんばります。(笑)
posted by 料理長 at 10:31| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
あれぇ?またコメントが消えてる。ま、いいか!! 7時間以上のドライブお疲れ様でした。美味しい料理が待ってたんですね。山ウドの天麩羅とメーンディッシュは脱帽です。ほっぺた、落ちたでしょ?元に戻せました?
Posted by 藤原睦子 at 2015年06月30日 07:39
とても美味しかったですよ!!(^O^)/
Posted by 料理長 at 2015年06月30日 12:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/146678429
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック