2006年10月26日

洋梨『ラ・フランス』

昨日、白井農園さんに行って、低農薬の『ラ・フランス』を分けていただきました。
DSCN7371-1.jpg
そこで、またまた例によって『加工』をすることに・・・。

まず、前の日にご飯を炊き、そこに『乾燥麦芽』を混ぜて、保温します。そして今日の朝、まず水飴から作りました。
一番大変だったのは、洋梨を小さく切ること。何しろたくさんあるので、ものすごく地道な仕事ですね。
そろそろいやになる頃にめでたく終わり、水飴で煮て、瓶詰めしました。例の『脱気殺菌』と言うやつですね。
DSCN7379-1.jpg
こんなに出来ました。でも、また来週もこれくらい作らなければ・・・。
そういえば、その前に、まだ、『紅玉』が10Kgあるんだったがく〜(落胆した顔)
さあもう一息、明日がんばるぞ〜〜ダッシュ(走り出すさま)
posted by 料理長 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1561729
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック