2008年06月17日

米粉のティラミス

タンボロッジの昨日のマクロビ・スイーツは、「米粉のティラミス」でした。
P6175026-1.jpg
こんな感じです。

この「ティラミス」、小麦粉は一切使わず、米粉だけのスポンジを焼いて、クリームも、米粉で固めてみたんです。

まずは、BP不使用、米粉のシフォンケーキの応用で、ジェノワーズ(スポンジ生地)を薄めに焼きました。
そこに「穀物コーヒー」を塗り(しみ込ませた)、そして、「豆乳」と「上新粉」と「手作り水飴」で作ったクリームと交互に重ねて作りました。
最後は、「キャロブパウダー」をふりかけて、出来上がりです。

どうですか・・・
なかなかいい感じに出来ているでしょ。(少し自慢)猫

粉の量とかを測るのを忘れて作ってしまったので、今度はしっかりとレシピを出せるようにしてみたいと思います。

なお、使った上新粉は「菅原商店さん」に特別に作ってもらった「無農薬・無化学肥料のササニシキ」の上新粉を使いました。
この上新粉については、 「こちら」 を見てね。
posted by 料理長 at 20:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン
この記事へのコメント
おはようございます。
コメントをありがとうございました♪

ティラミスって最高に好きなデザートなんです!
すべて米粉で作ってしまうなんてさすがです。
この特別な米粉でつくった、
スポンジの感じはどうでしたか?
もちもち感は抑えられるのですか?

私はもちもちした感じも好きなので、
どちらでもおいしそう!と思いますが。
Posted by まゆぽんもん at 2008年06月18日 10:33
まゆぽんもんさん、こんにちは。
スポンジは、「もちもち」ではありませんでした。
やはり「ササニシキ」がそうさせたのだと思います。
たしかに他の上新粉で作った「もちもち」のスポンジもおいしいですが、なにしろナイフにくっついてきて、すごく切りにくいんです。
でも、味はおいしいですけれどね・・・・
Posted by 料理長 at 2008年06月18日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16113634
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック