2015年10月13日

自然農法リンゴのアップルパイ

昨日のタンボ・ロッジのマクロ・スイーツは本当に久しぶりにスポンジ系のスイーツではなく、「焼き菓子系」のスイーツでした。
それもそのはず、超貴重な「無農薬・無施肥」も自然農法のリンゴが手に入ったからです。
たった5つしかなかったけれど、そのうちの2個を使って「アップルパイ」を作りました。
アップルパイの生地も、自然農法のイタリア産古代小麦「ファッロ」の3分搗きを100%使っています。
かなり贅沢なアップルパイだ事!!。
リンゴのコンポートには甘味料は一切使いません。自然塩だけでコンポートにしました。
そして下に敷いてあるのがスペインのオーガニックアーモンドをフードプロセッサーで細かくして、シナモンと羅漢果糖(純度が高く、無農薬原料使用の羅漢加工房のもの)と自然塩一つまみを入れたものです。
うまいっすよ!!。(笑)

IMG_4755 コピー.JPG

IMG_4765 コピー.JPG
posted by 料理長 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165606495
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック