2006年11月19日

味噌作り(2)

今日はタンボロッジの行事、『幻の黒豆麦味噌を作ろう』の日です。
DSCN7578-1.jpg
まず、土曜日の夜に、黒豆の選別を参加者の方たちとしました。そしてたっぷりの水に漬けて朝を待ちます。

DSCN7579-1.jpg
さて、味噌作り開始。
まず豆を軟らかく煮ます。そのあと、例によって『ひき肉を挽く機械』にかけ、つぶしていきます。この作業は、すり鉢ですりこぎ棒を使ってやっても大丈夫なんですが、これだと早く出来て楽なんです。

DSCN7585-1.jpg
さて、塩をあらかじめ混ぜておいた麹と混ぜ合わせていきます。
そして、たるに詰めて重石を載せて出来上がり。

4ヵ月後においしく熟成されていることをお祈りして、終了しました。
参加者の皆様、お疲れ様でした。そしてありがとうございます。
posted by 料理長 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1751041
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック