2016年12月21日

メキシコ経由でペルーのリマに到着

この記事は11月1日〜12月18日まで、私たちが南米のアンデス諸国を食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

今回使った航空会社は「アエロ・メヒコ」です。
成田からペルーまでの直行便はどんな航空会社でもありません。
たぶんそんな長距離を一気に飛ぶことができないんでしょうね。何しろ地球の裏側だもんね。
なので、まずはメキシコシティーまで行き、そこで乗り換えます。
メキシコシティーまで所要13時間もかかります。
そこからペルーの首都のリマまでが、6時間かかります。
しかし、日付変更線を通過するので、リマに到着するのが同じ日の午後11時58分です。
なんと長い一日でしょうか!!!。
そしてその時間をひたすら「エコノミークラス」の狭い席で耐えなけばいけません。
まるでこれは「修行」だ!!(笑)
楽しみは機内食ですが、最近だんだん機内食も貧相になりつつあるようですね。
だってなるべく安いチケットを買ったんだもんね。

さあ、頑張って「修行」に耐えましょう。
その先に、パラダイスが待っていますから。(^O^)/

IMG_8615-1.jpg
アエロメヒコの飛行機は、定刻に成田を出発しました。
離陸後、しばらくして出てきた機内食がこちらです。
もちろんベジタリアンをリクエストしました。
アエロメヒコは、成田〜メキシコシティー間はベジのリクエストに応えてくれるのですが、メキシコシティーからペルーのリマまではできないそうですよ〜〜。
だから、肉がたっぷりだったらどうしようと思いましたが、(私は肉はほとんど食べないんです)まあとりあえずメキシコシティーまではベジ食を楽しみましょう。
メインはパスタとなっていました。

IMG_8616-1.jpg
ぱくつく支配人。
機内の楽しみの最大がこれだもんね。
修行じゃ修行じゃ〜〜〜!!。(*_*;

IMG_8617-1.jpg
着陸少し前の朝食がこれ、「おかゆ」でした。
しかし、おかゆにパンが付いているぞぉ〜〜!!。

IMG_8618-1.jpg
そして現地時間で13:10頃、メキシコシティーに到着。
乗り換え時間は約4時間。
それほど大きい空港ではないので、時間を持て余した私たちは、空港のフードコートのレストランでランチをいただきました。
ベジの選択肢はサラダしかありません。
そこで、「魚」のプレートを一つ、サラダを一つ頼んで二人で分けていただきました。
これは魚のプレート。
黄色い4つあるのは「揚げバナナ」です。
この時はおいしいと思いましたが、今回の旅でさんざん揚げバナナを食べることになろうとは、この時は想像だにしませんでしたよ〜〜。
魚はキノコの下の赤いやつ。
そしてメキシコらしく、ワカモレが付いています。

IMG_8619-1.jpg
こちらが「ほうれん草のサラダ」。

IMG_8620-1.jpg
パンと水も頼みました。

IMG_8623-1.jpg
到着から4時間後の夕方、、メキシコシティーを離陸しました。
メキシコシティーの空港は、本当に市街地の真ん中にある感じですよ。
住人にはとても便利ですね。

IMG_8624-1.jpg
メキシコの山々が夕日に染まります。

IMG_8625-1.jpg
ベジの選択肢がないメキシコシティー〜リマの機内食は2種類選べて、肉かパスタだって。
だからね、もちろんパスタを選びました。
お〜〜、チーズは乗っているものの、これはまさに「ラクトオボ・ベジタリアン」(乳製品と卵OKのベジ)の内容です。

IMG_8628-1.jpg
夜、日付が変わる少し前に目的地のペルーの首都「リマ」に到着しました。
飛行機を降りて入国手続きをし、荷物を取って、リマの知人宅に向かいます。
私たちの長〜〜い一日が終わりました。
疲れたべぇ〜〜。!!
posted by 料理長 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年アンデス食べ歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178120499
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック