2017年01月29日

支配人の秘密のパン教室第3弾

昨日から今日にかけては、「タンボ・ロッジ支配人の秘密のパン教室第3弾」の日でした。
何が秘密かと言うと、教室をやりたがらない支配人を個人的に口説き落としてやってもらわないといけないからなんですよ。(笑)
そして募集もしません。
人づてに集まった人だけで密かに行われる教室です。
だからこうして事後に記事にしているのです。
しかし今回で3回目になってしまったなぁ〜〜。
今回もテーマは米粉100%のパンと古代小麦のパンですよ〜〜。

IMG_2644.JPG
さあ始まりました・・・しかし私が乱入!!。(笑)
実は最近レシピが確定した、自家製粉米粉による米粉100%のふわふわパンから始まったからです。
このパンはまだ私が担当です。
私が手に持っている、有田焼のタンボ・ロッジオリジナル絵柄のセラミックの一斤パン型を使い、一斤パンを2本焼きました。

IMG_2652.JPG
皆さんすごい熱心!!。
私が圧倒されちゃうくらいです。(笑)

IMG_2653.JPG
さて、そのあとは「こめっ粉40」を使った支配人の米粉パンの時間です。
なんだか余裕の支配人。(笑)
カメラを向けるとポーズまでとっちゃってますよ。

IMG_2655.JPG
振り返って同じくポーズをとる参加してくださった方たち。
このように和気あいあいと進んでいきました。

IMG_2658.JPG
支配人の米粉パンが焼きあがりました。
熱そうに型から出す支配人。

IMG_2660.JPG
支配人の「こめっ粉40」のパンは、黒ゴマとプレーンの2色パンです。
綺麗ですね。

IMG_2661.JPG
出来上がった私の担当した自家製粉米粉のふわふわパン。
撮影タイムです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_2664.JPG
翌朝(今日)になりました。
前の記事に出した最後の山栗餡と古代小麦のアンパンを朝食に食べた後、一息置いて古代小麦の食パンを支配人が作ります。
その前に外の雪で雪だるまを作る参加者たち。
朝のこの時間は気温がマイナス10℃近くの寒い朝でした。
元気だなぁ〜〜。
私は外に出たくありません。(笑)

IMG_2668.JPG
そして、参加してくれたSさんが持参した手作りパン3種類が登場。
なんか美しいです。
試食が楽しみ!!。

IMG_2671.JPG
さて、支配人のパン教室、小麦のパン部門の始まりです。
この時作ったのは、ハーブパン。
アニスと白胡椒を入れた、イタリア産古代小麦「ファッロ」の全粒粉と国産オーガニック南部小麦のブレンドパンです。
早くもアニスの良い香りが・・
1次発酵を終え、整形を参加した方にやっていただきました。

IMG_2672.JPG
今日はハーブパン2本作ります。
2本目も参加した方にやっていただきました。

IMG_2675.JPG
じゃじゃ〜〜ん、出来上がったすべてのパン。
手前左のが前日に支配人が焼いた黒ゴマ2色パン。
右のまだ切っていないのは、焼き立て古代小麦のハーブパン。また熱すぎるので切れません(笑)
左奥のがSさんが焼いてきた自家製パン3種類。
そして右奥のが前の日に私が焼いた、自家製粉の米粉100%のふわふわ食パンです。

IMG_2677.JPG
少し冷めたので、古代小麦のハーブパンも切りました。
すごい量!!。

IMG_2678.JPG
私が焼いた自家製粉米粉100%のふわふわ食パンです。

IMG_2680.JPG
古代小麦のハーブパンには、コーフーカツを挟んでなんと!!「カツサンド」にして食べました。
おいしかったなぁ〜(^^♪ ♪♬〜♫♬。
なんと贅沢なランチでしょうか!!。

IMG_2683.JPG
さあ、みんなで頂きま〜〜す。
posted by 料理長 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178587532
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック