2017年02月28日

Guatapéの夜の風景

この記事は2016年11月1日〜12月18日まで、私達が南米アンデス諸国を食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

12月7日(水)、コーヒーの産地の「サレント」からアンデスの山を越えて、300q以上の距離をバスで移動してきた私たち。
「グアタぺ」の町に着いて宿を決め、夕食を食べるべく、町に繰り出しました。
ここはメデジンのような大都会ではないので、治安が比較的良い場所です。
しかも町全体で建物に装飾を施していて、とてもカラフルなのが名物になっているし、町の真ん前が湖で、リゾートっぽい雰囲気です。
標高は1920m、人口約4230人という小さい田舎の町なんですね。
だけど、お昼がバスが寄ったドライブインでのランチだったために、私と支配人は「マンゴージュース」しか飲んでいません。
お腹すいたー〜〜(笑)。
レストラン探しも兼ねて、町を散策しました。

IMG_1680.JPG
町を走る3輪の「モトタクシー」。
コロンビアだけあって、かなり派手ないでたちです。
ライトがついていると、余計恰好良く見えるなぁ~~。
これ欲しいなぁ~~。(笑)

IMG_1687.JPG
さすがにリゾートの町だけあって、色々と飾られていて綺麗です。
レストランもあちこちにありますよ。

IMG_1688.JPG
この町は、家の壁や塀などを、立体的なアートで飾ることで有名です。
遊び心があって楽しいなぁ〜〜。

IMG_1692.JPG
いつもの飾りにクリスマスが近いので、クリスマス飾りも追加され、余計綺麗です。

IMG_1695.JPG
町のメイン通りは人通りも多く、賑わっていました。

IMG_1696.JPG
家々がこんなにアートなんですよ。

IMG_1699.JPG
湖のほとりにもクリスマスのイルミネーションが。

IMG_1700.JPG
クリスマスの美しいイルミネーション。

IMG_1701.JPG
渋滞の道を走るトラック(笑)。

IMG_1703.JPG
ローソクも飾られていました。
posted by 料理長 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年アンデス食べ歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178937062
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック