2017年02月28日

久しぶりの散歩

今日は久しぶりに快晴の穏やかな日和。
2月も今日で終わるので、そろそろ春らしさが感じられるタンボ・ロッジ周辺です。
そんな穏やかな日和なので、確定申告で頭から煙を出している支配人(笑)の頭を冷やすべく、気分転換を兼ねて歩いて片道2qの氏神様へお参りに行ってみました。

IMG_2831.JPG
道路わきの雪もだいぶ背が低くなってきましたよ。
少し茶色い地面も顔を出しています。

IMG_2833.JPG
氏神様の「山神社」へ到着です。
雪のため、鳥居に頭がくっついてしまいます。(笑)
ずいぶん積もったもんだなぁ〜〜。
今年は雪が多かったからね。

IMG_2834.JPG
ここ、本当は畑の畦道です。
一面の雪に覆われていますが、春の雪なので、そんなに踏み込んでも沈まないんですね。

IMG_2846.JPG
お参りの帰り道、「セッケイカワゲラ」という昆虫を発見!!。
この虫、この辺りでは「雪虫」と言われています。
この虫が雪の上を歩き始めると、この先大雪は降らないといわれています。
毎年この雪虫を見ると、私は本当にうれしくなるんですよ。
だって大雪が本当に降らないんだもの。

IMG_2861.JPG
タンボ・ロッジの周りはこんな状況です。
今カメラで写しているところは、本当は平らな地面です。
まるで小山になっちゃっていますね。

IMG_2866.JPG
雪の小山の中にある、タンボ・ロッジの「山栗」の木です。
支配人の立っているところは、雪がないと背丈よりも3mくらい高いところなんですが、そこに手が届いてしまいます。
しかしもう大雪は降らないんだもんね。
うれしいです。
posted by 料理長 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178939130
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック