2017年03月01日

絶壁の岩山から下りてご褒美を

この記事は2016年11月1日〜12月18日まで、私達が南米アンデス諸国を食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

12月8日(木)、絶壁の岩山「Piedra del peñor」に登った私たち。
上の売店では色々なお土産や飲み物を売っていましたが、これ、階段を使って担ぎ上げたのだろうか、と思うくらいの品ぞろえでした。
そこで珍しい飲み物に遭遇!!。

IMG_1813.JPG
マンゴー入りビールだって。
思わず飲んでみたくなるけれど、お酒に弱い私。
そうだ!!、酒豪のYさんを誘ってみよっと!!。

IMG_1814.JPG
ということで、あっさりと商談成立です。(笑)
ビールを注ぐカップの周りに塩がまぶしてありますよ。
いったいどんな味なんだろうか??。

IMG_1816.JPG
はい、できましたよ、どうぞ。
お店の後ろの飲み物、どうやって運んだんだろうか?。
担ぎ上げるとしたら、相当大変ですからね。

IMG_1818.JPG
カップの周りの塩と、串刺しにされたマンゴーと、そしてビール。
でも意外においしいです。
あまりたくさん飲むと、酔っ払って階段から落ちるといけないので、控えめに飲まなくっちゃね。(笑)

IMG_1820.JPG
下りの階段は、登りの「怪談」のような怖さはありません。(笑)
一番初期のころに作られた、岩の割れ目の中の階段が下り専用だからです。
でなきゃ真下が見えて怖いよね、きっと。
今は観光客が増えて、一方通行にしないと大変な混雑になるらしいです。
人気のスポットなんですね。

IMG_1822.JPG
無事に下りてきました。
支配人の顔が明るい!!。(笑)
ご褒美は今回の旅で初めて食べるソフトクリーム。
ジャンク系のものはあまり食べないようにしていたけれど、ここらへんで羽目を外すのも悪くないでしょからね。

IMG_1825.JPG
岩山の登り口付近を走る、古典的な路線バス。
エクアドルに23年前に行ったときに、私たちはこんなバスに何回か乗ったのですが、今回の旅ではエクアドルではもう見かけませんでしたからね。
トラックを改造した、とても古い古典的なバス、コロンビアに残っていたのかと感動しました。
posted by 料理長 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年アンデス食べ歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178949586
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック