2017年08月20日

白チューニョのロメスコソース添え

昨日は久しぶりにアンデス料理から離れてスペイン系のソースを作りました。
白チューニョの素揚げの下に敷いてあるオレンジ色のソースで、スペインはバルセロナのあるカタルーニャ地方の「ロメスコソース」です。
このソース、とてもおいしいのでスペインに行った後によく作っていましたが、昨年は南米のアンデス諸国を旅したため、最近作っていなかったなぁ〜〜。
ナッツ、パプリカ、トマトやオリーブオイルが入り、とてもリッチなソースです。
白チューニョ(アンデスの究極の保存食)と合わせたので、まあスペイン一色ではありませんが(笑)。

IMG_4380.JPG
白チューニョの素揚げの下のオレンジ色のソースが「ロメスコソース」です。

IMG_4378.JPG
上から見た図。
ロメスコソースが左側に、右側はペルー料理で、キヌアとかぼちゃのケークサレです。
posted by 料理長 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180716530
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック