2017年08月24日

ひと粒台所「タノハナ」

今日は久しぶりのリフレッシュの日。
宇都宮にあるマクロビオティック・レストラン ひと粒台所「タノハナ」でランチをしました。
このタノハナさんは、自然農法の自家農園も経営していて、そこで採れた自然農法の小麦や雑穀などを加工して、お店で使ったり販売したりしています。
いつもすごいなぁ~~と感心しているレストランです。

IMG_4399.JPG
今日のランチのメニューです。
玄米化分搗米が選べるので、玄米が苦手な私にはとてもうれしいです。
マクロビオティックのレストランは大抵ご飯が玄米ですからね。

IMG_4408.JPG
ランチのプレートです。
おいしそう!!。
これは支配人が頼みました。

IMG_4403.JPG
私はこちら、一日限定5食の自家農園産小麦から作った「豆乳冷製うどん」です。
この写真のほかに、一品おかずが付いてきます。
今日の宇都宮は暑かった!!。気温35℃!!!。
タンボ・ロッジの涼しさに慣れきっている私たちにはこたえます。
だからね、こんなうどんがとてもおいしいのです。

IMG_4404.JPG
うどんについてきたおかずはこちら。
稗のコロッケです。

IMG_4409.JPG
なんと!!、支配人は定食とうどんを食べている!!。
大食いだなぁ~~。
なんちゃって・・・・シェアして食べているだけです。
だって両方味わいたいもんね。(笑)

IMG_4410.JPG
ミニデザートのチョコレートアイスとミニコーヒーも頼みました。
それにしても暑かったです。
お店の周りにはちょっとした森があり、ツクツクボウシが盛大に鳴いていました。
もうすぐ秋ですねぇ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180767203
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック