2017年09月26日

内職の風景(笑)

贅沢な山栗三昧のタンボ・ロッジのディナーの後、使った山栗の分以上に、みんなでまるで夜なべの内職のように、茹でた山栗の加工をしました。
山栗の皮を剥くのが上手な松岡さんは皮剥きを、私は包丁で山栗を半分に切る係り、後の支配人とお二方は半分に切った山栗をほじくり出す係りです。
なんだか井戸端会議の様で、とても仕事がはかどりましたよ。(笑)
手伝ってくださった皆様、ありがとうございます。

IMG_4799.JPG
posted by 料理長 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181106999
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック