2017年11月22日

製粉機

先日タンボ・ロッジで使う1年分のお米を宮城県の石巻まで取りに行きました。
タンボ・ロッジがもう10年くらいお世話になっている、ササニシキを無農薬・無施肥・不耕起で作っている遠藤農園さんです。
その遠藤さん、粗挽き米粉にも対応してくださっています。
タンボ・ロッジのスイーツ用の米粉「こめっ粉40」や、最近のパン用の50メッシュの粗挽き米粉にも対応してくださっています。
実にありがたいです。
遠藤さんの粉を挽く場所にはこんな2台の製粉機が・・・
大きいほうは「ひかり号」、小さいほうはタンボ・ロッジでの使っている製粉機と同じで、「ニューこだま号」と言います。
実はこの製粉機の会社は、ニューこだま号よりも小さいのを販売していますが、それはね、「やまびこ号」と言います。
まるで新幹線の名前じゃないですか!!。
ここの社長さん、よほど鉄道好きと見た!!!(笑)
でも、「のぞみ号」がないなぁ〜〜。(#^.^#)

IMG_5360.JPG
posted by 料理長 at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181642356
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック