2018年01月23日

ドライバナナ作り

冬のタンボ・ロッジは薪ストーブで暖房しています。
その薪ストーブの上の天井が、乾物造りに適した場所!!。
色々なものを干しまくっちゃうもんね。(笑)
ということで、今日は大量のペルー産オーガニックバナナを干しました。
とてもよく乾くんですよ。

IMG_6167.JPG
わ〜〜、すごい量のバナナ!!。
一気喰いしなければ・・・。
じゃなくて、乾燥させるんですよ、これ全部。(笑)

IMG_6184.JPG
はい、干物を干す網に入れて、天井に吊るして乾燥に入ります。
1〜2週間で本当に売っているドライバナナ以上のものが出来上がります。
posted by 料理長 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182217108
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック