2018年03月14日

金時豆味噌を仕込む

昨日はちょっと変わった味噌を仕込みました。それは・・・
「金時豆の味噌」です。
大豆は使いません。
金時豆と米麹で仕込みました。
豆の量に対して、米麹を倍量使います。
こうすると、かなり甘めの味噌になるので、煮物などの味付けに使うと、「甘味料」が必要ないんです。
自然の甘みって本当においしい!!。
米麹は福井県のマルカワ味噌さんにお願いしたもので、天然麹菌を自然農法のササニシキにつけたものを使います。
金時豆はサンスマイルの自然農法のもの。
つまり、ダブル自然農法です。

IMG_6598.JPG
金時豆をミンサーで潰します。
なんだか少し甘くして食べちゃいたいくらいです。(笑)

IMG_6606.JPG
完成しました。
量がそんなに多くありませんが、甘みとして使えるので、重宝します。
posted by 料理長 at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182678241
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック