2018年03月28日

菊芋のペルー風炒め煮

今菊芋の季節です。
アンデスには菊芋はありませんが、似たような「ツルムラサキ科」の芋があります。
しかし、その芋は、あまりに崩れないので、よく煮込んでもしゃきしゃきなんですね。
それに引き換え、菊芋は良く煮込むとすぐに柔らかくなってしまいます。
そこで、先日朝倉さんのところで教えてもらったやり方を駆使して、シャキシャキ感を残しつつ、炒め煮にすることに成功!!。
これはいけます!!。
また一つ、ペルー料理のメニューが広がりました。

IMG_6905.JPG
posted by 料理長 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182828335
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック