2018年06月22日

名古屋で米粉100%の鍋で焼くパン教室

6月16日(土)は、名古屋にある自然食のお店「ヘルシングあい」さんで、タンボ・ロッジの「こめっ粉40」で焼く100%米粉のパン教室の日です。
この日作ったのは、「タミパン」で焼く米粉パンと、鍋で焼く米粉のフォカッチャの2種類です。
「こめっ粉40」は、タンボ・ロッジの監修のもと、2015年秋に発売になった粗挽き米粉です。
当時はスイーツ専用と考えて開発しましたが、なんと!!米粉100%のパンも作れちゃうんです。
昨年あたりからそれにはまってしまったわたくし。
タンボ・ロッジ以外で「こめっ粉40」のパン教室をやるのは初めてです。
しかしこれは教室を開催してくださるヘルシングあいの伊藤社長さんとの長年のお付き合いがあってこそです。
伊藤さんは開業間もないタンボ・ロッジにお店のスタッフ一同と来てくださいました。
もう20年以上前の話です。(笑)
この日はキャンセル待ちも出てしまうほど好評で、とてもありがたかったです。

IMG_7795.JPG
さて、いつもの様に教室が始まりました。
何しろパンですから、発酵に時間がかかります。
その時間の間に、米粉や小麦粉について、わたくしは喋りまくりでした。(笑)
でもね、タンボ・ロッジでやっているお泊り教室と違って、時間が決められているからねぇ、ちゃんと話を時間内に終わらせないといけないので、けっこう厳しかったです。

IMG_7799.JPG
そして時間は過ぎ、出来上がりました・・・というか、これは試食用ということで、タンボ・ロッジで作ったものを冷凍して送っておいたものを現地で蒸して食べていただいたものなんです。
米粉のパンは、何しろ冷めてから切らないと切り口がべっとりとしてしまいますからね。

IMG_7798.JPG
やや遅めのランチとして、手伝ってくださったSayuri Liliaさんが作ってくださった、米粉パンによく合うサラダです。
これとスープとで試食用のパンをいただきます。

IMG_7800.JPG
こちらはそのスープです。

IMG_7802.JPG
さらに、デザート付き!!。
抹茶小豆のプリン(白玉入り)です。

IMG_7809.JPG
教室が終わりました。
何も食べていない私はめちゃ腹が減りました。(笑)
そこでこのお店併設のベジ・レストラン「ププキッチン」の名物、「豆乳ソフトのパフェ」です。
もちろんビーガン仕様!!。
とってもおいしい!!。
おかわりしたいくらいです。

35372495_1787043621342065_7505902451560546304_n.jpg
わぉ〜〜、こんな写真を撮られてしまった!!。
だって頑張りましたからね、わたくし。
ご褒美はいただかないと・・・・。(笑)
posted by 料理長 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183613509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック