2018年06月26日

熊野詣(3)那智飛龍大神

6月18日(月)、熊野古道を少し歩いて熊野那智大社から青岸渡寺へとやってきた私たち。
今回の旅行の最大の目的の「那智の滝」を間近で見るために、さらに歩いて滝の麓にある「飛龍神社」へとやって来ました。

IMG_7882.JPG
飛龍神社入り口の鳥居。
もうこの辺りで那智の滝の轟音が響きます。
すごい滝のエネルギーに満ち満ちていて、とても癒される〜〜。(^^♬♪♬~♫!

IMG_7883.JPG
那智の滝がご神体の飛龍神社の境内からは、間近に那智の滝を見ることが出来ます。
しかし、ここから¥300を払ってさらに滝の袂まで行けるので、行ってみました。

IMG_7888.JPG
すごい滝のエネルギーを感じます。
霧雨が降っていたけれど、きっと晴れていても、この日と同じように滝のすぐ下は滝のしぶきを浴びることでしょう。
滝のエネルギーに圧倒されてしまいます。

IMG_7894.JPG
すごいすごいエネルギ〜〜。
まさしく「那智の滝の白龍様」がいるようなエネルギーを感じました。

IMG_7895.JPG
まるで白龍様が天に上るような那智の滝。
瀬戸龍介というミュージシャンの「華厳絵巻曲」に収められた「七千飛瀧大神」という曲があります。
私の大好きな曲ですが、その音楽を彷彿とさせる「白龍様」に会えたような気がしました。
音楽を聴きたい方はこちらをクリック!!。

IMG_7899.JPG
白龍様に会った後、歩いて車を止めてある駐車場まで下山しました。
たくさん歩いたからね、ちょいとここらで「那智黒ソフト」を食べましょう。
那智名物の「那智黒」という黒雨のソフトクリームです。
posted by 料理長 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183648428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック