2018年09月09日

タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第3期土日クラス 師範編(最終回)

昨日から今日にかけては、タンボ・ロッジの「こめっ粉40」スイーツ教室第3期土日クラス 師範編(最終回)の日でした。
平日クラスの直後の土日で開催してきたこのクラスも、今日で最終回です。
次第にレベルアップしてきて、最終回はかなりマニアックな内容です。
ベーキングパウダーも卵も小麦粉も使わず、スポンジ系のスイーツを作る・・・をテーマにした教室ですから。
最終回の今日も楽しくスタートです。

IMG_8626.JPG
始まりました。
この日のテーマは「オーガニック黄桃のシャルロット」です。
18pの型1台分を作るので、私のデモンストレーションで進めていきました。

IMG_8633.JPG
さあ出来上がりましたよ。
これをタンボ・ロッジのアンデス・マクロビオティック料理の夕食後に飾り付けていただきます。

IMG_8636.JPG
夕食後、飾り付けてこんな感じになりました。
これを食後にいただきます。
最終回ということもあり、この日もまた話が尽きずに夜更かしです。(笑)

IMG_8640.JPG
さて翌日は、タンボ・ロッジの朝食の後、米粉のマシュマロチョコパイ(エンゼルパイもどき)を作ります。
生地を絞り出しているところです。
これは参加者の方にやっていただきました。

IMG_8642.JPG
生地と中に挟む米粉のマシュマロが出来上がり、マシュマロをサンドしてチョココーティングします。
チョココーティング作業中!!。

IMG_8651.JPG
支配人の作るタンボ・ロッジの賄ランチの後、この日に作ったスイーツをいただきます。
本物のエンゼルパイは味見に4分の1にカット。
ただしゼラチンや卵など、動物性のものを含むため、ビーガンの方は食べることができませんので、辞退者も・・・!!(もちろんタンボ・ロッジのはビーガン仕様で作っていますので、全員がおいしく食べることができました)
そして白いのは、韓国の伝統的な米粉スイーツの「ぺクソルギ」です。
そして米粉のマシュマロで作った黒胡麻ロールマシュマロがおまけに付きました。
結構豪華ですねぇ。

IMG_8657.JPG
食後は支配人から「修了証書」が手渡されます。
皆様、遠くより4月から4回にわたってご参加くださって、本当にありがとうございます。
なんだか名残惜しいです。
東京から通ってくださったTさんがうれしそう。
タンボ・ロッジは逃げませんから普通の時にお越しくださいね・・・というか、もう予約を頂いちゃっています。(笑)

IMG_8658.JPG
仙台から通ってくださったYさん、ありがとうございます。

IMG_8659.JPG
そして割と近い那須から通ってくださったMさんもありがとうございます。

IMG_8662.JPG
全員で解散直前に記念写真を撮りました。
皆様本当にありがとうございます。
タンボ・ロッジの通常営業にもぜひお越しくださいね。
お待ちしていますよ〜〜。(^.^)/~~~
posted by 料理長 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184383281
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック