2018年09月14日

タンボ・ロッジ「こめっ粉40」スイーツ教室卒業生のための教室第2弾

9月12日(水)から13日(木)にかけては、タンボ・ロッジ「こめっ粉40」スイーツ教室卒業生のための教室第2弾の日でした。
卒業生だけに、かなりのマニアックな方たちが集合となりました。(笑)
今回は、1日目に米粉の1.5斤パンと、ジャンドゥージャボールの組み立てケーキを、2日目にビーガン・シュトレーンとビーガン・エンゼルパイもどきの合計4種類の教室です。
そしてちょうどタンボ・ロッジの庭の山栗がたくさん落ちるので、栗拾いも併せて楽しく過ごしました。

IMG_8680.JPG
教室の前泊のルーさんも朝から山栗拾いです。

IMG_8684.JPG
1日目の教室が終わり、タンボ・ロッジのアンデス・マクロビオティック料理の夕食の時間です。
これは前菜のプレート。
アンデス原産のキヌアがたっぷりです。
ちゃっかり採ったばかりの山栗をトッピングに使っちゃいました。

IMG_8689.JPG
スープもペルー風のクリームスープ。
クルトンは古代小麦パンから作りました。
メインディッシュは写真撮り忘れました。(笑)

IMG_8693.JPG
食後、スイーツの組み立てです。
部品がたくさんある組み立て系のケーキですが、生地は初級で習ったものを使います。
皆でワイワイやるのも楽しい!!。(^^♬♪♬~♫!

IMG_8695.JPG
ジャンドゥージャクリームボールの組み立てケーキ完成です。
なんだかとっても豪華!!。
フルーツたっぷりの盛り付けです。
下から「プレーンのスポンジ生地」、「豆腐ベースのバニラクリーム」、「ジャンドゥージャクリームボール」、「米粉と黄な粉のサクサククッキー」、「豆腐ベースのバニラクリームの絞り出し」、「トッピングはフルーツ各種です。
もちろんベーキングパウダー不使用、小麦不使用のビーガン仕様です。

IMG_8697.JPG
翌日(2日目)は、まずはビーガン・シュトレーンから始まりました。
焼き上がったシュトレーンの横で、エンゼルパイもどきの組み立てです。

IMG_8699.JPG
エンゼルパイもどきのチョココーティング風景。

IMG_8701.JPG
そして支配人の賄ランチは・・・金時豆のベジカレーです。
カレーをよそる支配人。
とてもおいしいです。

IMG_8708.JPG
そして出来上がったスイーツ2種類をいただきました。
エキストラで持ち寄ってくださったフルーツがたくさん!!。
めちゃくちゃ豪華に見えますね。

IMG_8709.JPG
エンゼルパイもどきに、味見で小さく切った本物のエンゼルパイを刺してみました。(笑)
これ、なかなかユニーク。
今度尖がったもどきパイも作ってみたくなっちゃいました。
皆様、遠い所よりお集まりくださって、本当にありがとうございます。
気心知れたメンバーなので、なんだか楽しかったです。
そして栗もたくさん拾っていただいちゃったし、とても感謝しています。
posted by 料理長 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184425318
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック