2008年10月21日

塩りんご

昨日は、会津若松方面に、無農薬の野菜、お米、果実の仕入れに行ってきました。
そんな中で、タンボロッジでいつもお世話になっている「白井農園さん」では、今りんごの「紅玉」が真っ盛りです。
この紅玉、低農薬で作られていて、酸味と甘味がたっぷりあり、とてもおいしいんです。
ですから、タンボロッジでは10kg分けていただいて、マクロビオティックらしく、「自然塩」だけで煮て、コンポートにして保存することにしました。

IMG_0311-1.jpg
真っ赤に色づいた「低農薬の紅玉」です。
そのまま食べてももちろん、めちゃおいし〜〜〜るんるん
でも、10kgもあるんですから、さっそく「塩りんご」のコンポートにしましょうか。

IMG_0321-1.jpg
りんごは皮を剥いて、芯を取り、細かめに切ります。
瓶詰めするので、細かめに切らないと、入れられませんからねえ。
そして、やはり「低農薬」なので、皮を剥くことにしました。
そして、自然塩をまぶしてしばらくおくと、果汁が出てきます。
この写真だと、ややわかりづらいですけれど、表面が果汁で光っていますよ。ぴかぴか(新しい)
それを鍋に入れ、ごく弱火で焦がさないように丁寧に煮ていきます。
煮えてくると、果汁がだいぶ出てきますので、そうしたら出来上がりです。

IMG_0327-1.jpg
煮沸消毒した瓶に詰め、蓋をしっかり閉めて「脱気殺菌」します。

今日は10kgの3分の1ほど加工し、中瓶(450cc)で7本出来ました。わーい(嬉しい顔)
後は地道に2回ほど加工しなくては・・・・
がんばるぞ〜〜!どんっ(衝撃)
posted by 料理長 at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品
この記事へのコメント
スロークッカー、在庫探し出して発注していたのですが、やっぱり無いです云われました(泣)。

もし見つけたとしても、壊れたらアウトかもしれません。他のメーカーで作ってないかなと思うんですが。

もう少しでタンボロッジ。
嬉しいな。
Posted by macrobi papa at 2008年10月23日 22:27
macrobi papaさん、こんにちは。
今日は楽しみに、お待ちしていますよ。
ところで、クロックポット、今は「ツインバード」というメーカーで、電気煮込みなべ」という名前で売っているみたいです。
こちらのサイトで見てくださいね。
http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1051119118
または
http://www.twinbird.jp/product/ep4711/
Posted by 料理長 at 2008年10月24日 14:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21597647
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック