2008年11月02日

アピオス

岩手県で自然農法を実践されている「佐藤さん」から、こんな芋が届きました。
皆さん、なんだと思いますか?。
IMG_0474-1.jpg
実はこれ、「アピオス」(アメリカ ホドイモ)というものなんだそうです。
北米原産で、栄養価が高く、おいしいらしいので、さっそく食べてみました。

IMG_0487-1.jpg
シンプルに、蒸かして塩を振って食べました。
味は・・・・
里芋の粘りを抜いた感じで、そしてほんのり「ピーナッツ」のような感じがあって、結構おいしいです。
これはいろいろな料理に使えそうな感じです。
いろいろとレシピ開発をしてみたい芋ですよ。るんるん

アピオスについて、詳しくは「こちら」を見てね。
posted by 料理長 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22300139
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック