2006年12月13日

満願寺そば(2)

さて、おそばが出てくるまで、こだわりのわさびと大根を摩り下ろして待ちます。
DSCN7820-1.jpg
ここのおそばのこだわりはすばらしく、周りの自然を感じさせてくれます。詳しくはここを見てね。

さて、すっかり食べてしまいました。
本当においしかったですよ。薪で炊いたご飯に、薪で沸かしたお湯でゆでたそば。蕎麦湯までおいしかったですよ。
そして、このお店の雰囲気がとてもよく、すご〜〜くくつろげました。ここが『宿』だったらいいのにな〜なんて思いました。

DSCN7832-1.jpg
お店の入り口付近にある『わさび畑』です。本当に近くにある素材を生かしているんですね。おそば屋さんだから、「そば」にあるものを使う〜〜な〜んちゃって(失礼しました)モバQ

DSCN7828-1.jpg
こちらの店主さん御夫妻の秋山さんです。
今日はおいしいおそばをありがとうございます。
posted by 料理長 at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
写真しか見せられないのが残念なほど、おいしかったですよ。
本当にこだわっていますものね。
また行きたいな〜〜!!
Posted by 料理長 at 2006年12月16日 00:21
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。
良き出会いに感謝しております。
Posted by 秋山です。 at 2007年01月01日 18:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2342729
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック