2009年01月04日

正月仕事(2)

毎年12月に支配人の実家の宮崎に里帰りしたときに、金柑を採って来ていました。
庭に、かなり大きい高さ4mにもなる金柑の木があって、毎年たわわに実をつけてくれるんです。

ところが今年は、アンデスに行っていたので、採れませんでした。
そうしたら、昨年の年末に、実家のお父さんが収穫して、送ってくれたんです。
IMG_2095-1.jpg
こんなにあります。(実際はこの3倍あります)がく〜(落胆した顔)
この金柑、果汁はすっぱいけれど、皮が甘く、とてもおいしいのです。
そこで、今日はこれを「金柑のマーマレード」にするべく、加工をしました。

地道に種を取り、果汁を搾り、細長く切っていきます。
それを鍋に入れて、上から手作り水飴をかけて一晩置くと、かなり「ペクチン」がでてきます。
それを煮込んで出来上がりです。

IMG_2097-1.jpg
どうですか、たくさんあるでしょ。(これ、8ℓの圧力鍋です)
そして、瓶詰めし、脱気殺菌しました。
小瓶で20本ほど出来ました。
これで今年もおいしい金柑のマーマレードが食べられますねえ。
うれし〜〜〜!わーい(嬉しい顔)

IMG_2111-1.jpg
ところで、こんなマクロビ・スイーツも作っちゃいました。
「金柑のチーズケーキ風」
あくまでも「風」ですので、チーズは使っていません。
さわやかな酸味で、すごくおいしく出来ました。るんるん

IMG_2119-1.jpg
さてさて、余分な金柑で、ただいま支配人が「金柑の天然酵母」に挑戦中です。
はたしてうまくいくでしょうか・・・・exclamation&question
結果がこのブログに出た時は、「成功」です。
でも、出なかったら・・・・
それは・・・支配人には内緒ですが、失敗したと思ってくださいね。モバQ
posted by 料理長 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25147318
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック