2009年03月03日

ペルーの山崎パン

実はペルーにも、日本の「山崎パン」のようなお菓子メーカーがあります。
いつまでたっても腐らないパンとか、甘さたっぷりのお菓子とかを売っています。
売っている品物もなんだかよく似ていて、面白くなってしまいます。
でも、そのお菓子メーカーの名前が
「BIMBO」(ビンボー、と読みます)

IMG_2022-1.jpg
えっへんexclamation×2exclamation×2 私は誇り高き「ビンボー」の営業マン。
今日もこの町で「ビンボー」の品物を売って歩きます。
何しろペルーの一流企業なんですからね。

IMG_2023-1.jpg
さて、次なるお店に急ぎましょう。
私は誇り高き「ビンボー」の営業マン。
忙しいんだから。どんっ(衝撃)

IMG_2024-1.jpg
「Siempre rico」、「Siempre fresco」(いつもおいしい、いつもフレッシュ)と書いてありますよ。
新鮮でおいしそうだな〜〜〜がく〜(落胆した顔)

IMG_1966-1.jpg
「ビンボー」の人気商品の「バニラケーキ」です。
超甘くておいしいですよ〜〜〜ん。失恋
posted by 料理長 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年アンデス食べ歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27334455
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック