2009年03月14日

タンボ南蛮を仕込みました。

昨年初めて作って、とてもおいしく出来た「タンボ南蛮」。
今年も仕込んで見ました。
昨年の記事はこちらを見てね。
IMG_2604-1.jpg
まずは、糖度の高い韓国のおいしい有機唐辛子を、薪ストーブの上でじっくりと炒っていきます。
すごくいい香りが漂います。
これだけでもおいしそう!!るんるん

IMG_2614-1.jpg
米麹と醤油と、炒ったばかりの唐辛子をビンに混ぜ、出来上がりです。
後は1年待つだけ。
気を長くして待ちましょうね。
辛いちっ(怒った顔)けれど、甘くておいしい「南蛮」が出来るんですから。
このたれ、ちょっと辛いちっ(怒った顔)けれど、甘くて何にでもあうので、とても重宝しています。

配合は・・・
米麹・・・450g
炒った唐辛子・・・20g
おいしい醤油・・・1升

簡単なので、ぜひ皆さんも作ってみてくださいね。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 13:24| Comment(2) | TrackBack(0) | マクロ料理レシピ集
この記事へのコメント
はじめまして。マクロビパパさんのサイトから渡ってきました。よっちゃん知りませんでした。でもこちらで知って無性にたべてみたく・・もしよろしければ”おいしい醤油・・1”の1はなんなのか、おしえてください! kgですよね きっと!

最近覚えたてのブログ”購読”登録させていただきました。ところで、きっと今度お伺いしたいとおもいます。とってもすてきな出会いになりました。ありがとうございます。
Posted by やま at 2010年07月09日 22:23
やまさん、はじめまして。
このブログを読んでくださって、ありがとうございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

ところで、醤油ですが、1しか書いてありませんでしたね。
失礼しました。
1升です。
さっそく本文も直しました。
ご指摘、ありがとうございます。
Posted by 料理長 at 2010年07月10日 10:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27579522
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック