2009年05月22日

第3回、タンボ・ロッジの食の研修会(2)

さて、第3回、タンボロッジの食の研修会も、2日目の朝になりました。
よく晴れて、晴れ晴れ
朝日がまぶしいぴかぴか(新しい)

IMG_3272-1.JPG
早起きは三文の徳といいますが、まぶしい朝日を眺めながら、さっそく研修が始まりました。

IMG_3277.JPG IMG_3279.JPG
とか何とか言っている間に、あれよあれよと料理ができていきました。
漬物、そして玉葱のキンピラ、そして玄米粥の軽めの朝食です。
とてもおいしくいただきました。


IMG_3281.JPG
さて、お昼のメニューです。
松本先生は、その場にある材料を見て作る料理を決め、、筆でさらさらとメニューを書いていきます。
つまり、はじめからレシピを用意していなくても大丈夫なんです。
すべて頭の中に入っている感じです。
すごいな〜〜〜がく〜(落胆した顔)

IMG_3283.JPG
アスパラの信田巻きです。
丁寧に薄揚げを巻いていきます。
要するに、急ぐことなく何事にも、丁寧に料理するのが良いみたいですよ。

IMG_3287.JPG IMG_3288.JPG
さて、できました。
おいしそうではありませんかexclamation×2

IMG_3285.JPG
お昼の料理です。
たくさん種類があって、とても楽しい食事ですね。


さて、今回の料理研修はこれでおしまいです。
1泊2日の短い間でしたが、みんなとわいわい作り、先生との語らいも楽しく過ごせました。
貴重な時間をいろいろな方と共有できたことを、とてもうれしく思います。
これというのも、やはり松本先生の求心力があるからでしょうね。
先生の名の下に、みんなが集まったという感じの楽しい研修でした。

わざわざ南会津の山の中までお越しくださった松本先生、そして快くアシスタントをしてくださった「ワッハッハ・ベジタリアン教室」の木澤さん、本当にありがとうございました。
そして、この楽しい時間を共有できたタンボロッジの仲間の人たちも、遠いところを来て下さって、ありがとうございました。

楽しいので、またやりたいな〜〜〜わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 22:33| Comment(5) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事
この記事へのコメント
 今回は本当にお世話になりました。
松本先生のお人柄がにじみ出た
お料理の数々、とてもおいしかったです。

たくさんの自然食の先輩と出会えたのも
とても嬉しかったです♪

またの機会を楽しみにしています^^
Posted by イルカ at 2009年05月22日 22:41
こんにちわ!
あ〜本当に楽しかった。
松本センセほんといいですね〜
先生ご自身が癒しの塊、
私は相変わらずばたばたの中で伺いましたが
またまた楽しく、おいしくセンセの料理を見ながら食べながら
皆さんとの楽しいおしゃべり、舘岩の大自然とに癒されて帰ってまいりました。
本当にありがとうございます!

Posted by 朝倉ぶ at 2009年05月23日 08:54
イルカ さん、こんにちは。
研修、楽しかったですね。
またやりますから期待していてくださいね。
イルカさんの天然酵母パン、おいしかったです。
ありがとうございました。



朝倉ぶさん、こんにちは。
本当に癒されましたね。
やはりこれはまたやらなければ・・・
朝倉ぶさんには内緒だけれど、翌日には那須で温泉に入って、こと葉さんへ行き、ランチを食べたんですよ。
もちろんマクロビ・スイーツも3種類、みんなでサーブして食べちゃったもんね。
残った者勝ちといったところでしょうか・・・
Posted by 料理長 at 2009年05月23日 14:42
たいへんお世話になり、
ありがとうございました♪

今回も松本先生の穏やかなお姿に感動しながら、
すてきな方たちと、大好きな場所で学べて
幸せな時間を過ごすことができました♪
収穫も大きく、身体も心もすっかり癒されました(*^_^*)

私はお食事前から、すでにほっぺたが
落ちかけていたのですね〜(^^ゞ


研修会その後も楽しそうでしたね☆

また次回もよろしくお願いいたしま〜す(^^)
Posted by miki at 2009年05月23日 15:59
miki さん、こんにちは。
今回はご参加、ありがとうございました。
だんだんメンバーも濃くなって、中身も濃くなって、楽しい研修会でしたね。
またやりたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 料理長 at 2009年05月24日 20:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29307174
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック