2009年05月28日

玄米食堂「ホロン」(holon)

昨日の続きです。

さて、夕食は、友人と待ち合わせて、西荻窪にあるマクロビオティック・レストラン「holon」さんに行きました。

このお店は、3月の終わりに一度訪ねたんですが、あまりのおいしさに、この日も行くことにしたんです。
前回の記事はこちらを見てね


この日も、お任せのコース料理を予約していました。
たのしみだな〜〜〜るんるん
IMG_3321.JPG
さっそく、いただきま〜〜す。わーい(嬉しい顔)

IMG_3318.JPG
豆腐とトマトと野菜のサラダです。
しかし、その中に、なんと 「チューニョ」が入っているではありませんかexclamation×2
もうそれは、驚きと感動です。
IMG_3322.JPG
ほら、ここにいるんですよ、チューニョちゃんが。るんるん

タンボロッジ、ミノリアンに続いて、チューニョを出してくれる3軒目がついに登場しました。
うれしいですね〜〜
アンデスの食文化が広がるということは・・・・ぴかぴか(新しい)

IMG_3323.JPG IMG_3325.JPG
チューニョ、やまぶし茸、アスパラ、もち粟のグラタンです。
ここにもチューニョが登場しました。

サラダといい、グラタンといい、とてもおいしいです。わーい(嬉しい顔)

IMG_3327.JPG
小松菜のスープです。
スープというよりか、ポタージュといったほうが良いような濃厚さです。

IMG_3332.JPG IMG_3333.JPG
これも今回感動したひとつです。
「ベジ・エビフライ」どんっ(衝撃)
よくある、小さめの人参を上げて、葉っぱの部分を尻尾に見立てたものと違い、とても手が込んでいます。
中身は、ぷりぷりの食感を出すために、こんにゃくが入っていました。
そして牛蒡と人参も入っています。
付け合せの「タルタルソース」も、ベジとは思えないようなおいしさですよ。

IMG_3336.JPG
玄米のリゾットです。
野菜出汁にとてもやさしい味でした。

IMG_3337.JPG
最後はお待ちかねのマクロビ・スイーツ。
そば粉のクレープ、イチゴソース。
中には、キャロブ味で、小豆と豆腐クリームが入っていました。


どれもおいしかったです。
とっても満足。わーい(嬉しい顔)

わざわざチューニョを出してくださったホロンのスタッフのお二人。
本当にありがとうございました。
おいしかったです。

また近いうちに行きたいな〜〜〜どんっ(衝撃)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29432389
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック