2009年05月29日

アルカンシェール

昨日の記事の続きです。

東京の西荻窪のマクロビオティック・レストラン「holon」で夕食を食べ、東京に1泊し、次の日に向かったのは、河口湖にある、食養館「アルカンシェール」です。
ここは、あの松本先生が経営しているところなんですが、本格的なマクロビオティックの会席料理が食べられる、数少ない場所なんですよ。
いつも洋食のアンデス・マクロビオティックを作っている身としては、やはり時々食べるマクロビオティックの「和食」がとても刺激になるんです。

ところが、大変残念なことに、この「アルカンシェール」も、何でも8月にやめることになったんだそうです。
・・・・・・
ということは、この本格的なマクロビオティックの会席料理が食べられなくなってしまうということではありませんか・・・・もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

そこで、8月までに何回か行ってみたいということで、今回は出かけてみたんです。

新宿を10:10に出る高速バスで河口湖に向かいます。
アルカンシェールに着いたのは、ちょうど12時を少し回った頃でした。
松本先生がちょうどいらっしゃって、にこやかに出迎えてくださいました。わーい(嬉しい顔)

さて、ここでお昼の「松花堂弁当」をいただきました。

今回は、お昼と夕食、朝食といただく予約をしてあったんです。
ちょっとたべすぎかな〜〜〜モバQ
IMG_3341.JPG
お昼の「松花堂弁当」です。
これに「煮物」、味噌汁、玄米ご飯がついています。
結構豪華ですね。

さて、夕食の時間はあっという間にやってきました。
夜はもちろん会席料理です。
IMG_3349.JPG IMG_3352.JPG

IMG_3355.JPG IMG_3358.JPG
この他にも、揚げ物、漬物、玄米ご飯や数品がつきました。
すごくたくさんあって、そしておいしくて、あ〜〜幸せです。ぴかぴか(新しい)


IMG_3367.JPG
朝食は、玄米粥です。
こんなに食べて、うれしいな〜〜

そして、10:10の河口湖発の高速バスで、再び新宿に戻りました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29457764
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック