2007年01月14日

究極の味噌作り(3)塩&仕込み

今日は仕込みの日です。
DSCN8242-1.jpg
例によって、せっせと仕込みました。

今回この味噌に使う塩はこれです。こちらも見てね
DSCN8158-1.jpg
この塩は、伊豆大島の深い井戸からくみ上げられた『深層海水』から作られています。
その海水を太陽と風の力で濃くした後、釜で煮詰めるのですが、その時に、濃くなると塩の結晶が少しづつ浮かんできます。その結晶のみを集めた贅沢な塩なんですね。
普通の塩作りに比べると、約1割くらいしか取れないんだって。すご〜〜いexclamation×2

と言うわけで、仕込みは終わりました。
実はこれから先の2月に、木の『樽』がタンボロッジにやってきます。その樽に今回の味噌を移し、熟成させていく予定です。
早くおいしくなってね、味噌ちゃん揺れるハート
posted by 料理長 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3052430
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック