2009年12月25日

ミノリアン

九州里帰り食べ歩きの最後を飾るのは、自然農穀菜食の農園&レストラン「ミノリアン」。
今回私たちは3回目です。

ここは味もさることながら、何とも言えない料理の演出が楽しいんです。
本当に食べる人を楽しませてくれます。
12月に入って、メニューも「クリスマス」を感じさせる演出。
さて、どんなものが出てくるやら、楽しみです。るんるんるんるん

IMG_4836.JPG
さて、前菜です。
うれしそうな支配人。
では、いただきま〜〜す。わーい(嬉しい顔)

この12月のメニューは、「聖六花の膳」と言うそうです。
内容について、詳しく知りたい方は、ミノリアンのブログ(ここをクリック)を見てね。
すごくきれいに出ていますから。
これでだいぶ手抜きができるぞ〜〜モバQ

IMG_4841.JPG
なんと、塩までクリスマスっぽく、金箔の星が・・・・
なかなかやるな〜〜〜手(グー)

IMG_4842.JPG
ポトフ風スープ。
メッセージが「ライスペーパー」に書いてあります。
竹墨で書いてあるので、スープに入れて食べるんだって。
これは面白いです。
でも、何やら「英語」・・・・
ワタシ、エイゴ、ワカリマセーンもうやだ〜(悲しい顔)
苦手です。
スペインゴニシテクダサイマセ。

でも、おいしいスープです。

IMG_4850.JPG
オ〜〜〜、タバコ、ワタシニガテデス。
ケシテクダサイexclamation×2
なになに、けっして消さないでくださいだって。
消すのか、消さないのか、どっちじゃ〜どんっ(衝撃)
なんちゃってモバQ

タバコ型のクッキーに、アルミホイルに包んだ「つくね芋と松葉」。
こうしていぶると、松の香りが際立ち、おいしくいただけます。
やるね〜〜〜るんるん

IMG_4853.JPG
この餃子(シューマイと言っていたような気もしますが)、たまらなく好きな味です。
これで二人分。
でも、もっと食べたいっどんっ(衝撃)

IMG_4862.JPG
最後のリゾット。
これもまたおもしろい演出です。
よくこんなことが思いつくな〜〜〜
と、感心してしまいます。

この他にもまだまだたくさん出てきたんですよ。
詳しくはミノリアンのブログを見てね。

とてもおいしくて、楽しいんだから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、まあおなかいっぱいになったところで、
ミノリシェフとお母さんのみちこBと、長々とおしゃべりタイムです。
すごく楽しい時間は、しかしあっという間に過ぎてしまいました。
もう帰らないといけない時間です。
この日(12月8日)に、福岡空港から羽田まで、夕方の飛行機のチケットを取っていた私たちは、名残惜しいけれど、ミノリアンをあとにしました。


ここの料理は本当に楽しいです。
そしておいしくて、すばらしいexclamation×2
ミノリアンのブログを見れば、それがわかります。
もうここまで来ると、はっきり言って「オ・タ・ク」。
超オタクのミノリアン。
楽しいです。
また、近いうちに行きたいな〜〜〜猫
posted by 料理長 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34390179
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック