2010年01月16日

歳の神

昨日は、タンボロッジの近くで、村の行事「歳の神」がありました。
「歳の神」または「どんど焼き」なんていう名前で呼んでいますが、要するに「お正月飾り」を燃やし、今年一年の「無病息災」をお祈りする行事です。
私たちも、毎年ここで正月飾りを燃やし、この炎にあたってくるんです。

IMG_5099.jpg
一面の雪の中、赤々とした炎が立ち上ります。
気温はマイナス9℃。
でも、この炎に当たっていると、とても温かいです。

今年一年、私たちと皆様が、元気で過ごせますように。ぴかぴか(新しい)
posted by 料理長 at 10:52| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
ギャグの師匠! キングオブロハス! 雪の中の炎(☆o☆)素晴らしい暖かさですね(^o^)v-~~~ 素敵な行事ですね〜自然て素晴らしいですねo(^-^)o
師匠のブログは人生のバイブルです! グラシアスm(_ _)m あすたるえごちゃお(^-^)/
Posted by 板前野村昌宏 at 2010年01月17日 01:38
板前野村昌宏さん、こんにちは。
最近ブログで「ギャグ」があまり出ていないな〜〜〜!!
でも、嫌がる人もいるかもしれないし〜〜〜
いやっ、「いるか」は海にいます・・・なんちゃって
お〜〜さらに寒さが倍増!!
歳の神の火にもっと近づかなくっちゃ!!
Posted by 料理長 at 2010年01月17日 16:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34771482
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック