2010年04月20日

花の季節に味噌作り(2)

今日は楽しい味噌作り。

昨日大豆を湧水で洗い、一晩水に漬け置きして、今日大豆を茹でました。
そして、麹と塩と混ぜ、樽に仕込みました。

IMG_5524.jpg
これじゃ本当に仕込んだのかわかりませんね。モバQ
途中の写真をことごとく撮り忘れてしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)

材料は最高のものを使いました。
麹はもちろん「天然麹菌」で麹を作ってくれる「マルカワ味噌」さんに無農薬・無施肥のササニシキを持ち込んで作っていただいたものを使いました。
大豆も「無農薬・無施肥」のたむら農園さんの黒豆を使いました。
仕込み水もタンボロッジの近くの源流の湧水。
塩はチベットの自然塩「太古の塩」。

かなり贅沢ですよ。
自慢しちゃおっと・・・手(グー)


いよいよ来週は、天然麹菌による「麦味噌」を仕込みます。
なんか今年は味噌仕込みの春になっています。
posted by 料理長 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37262035
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック