2010年04月26日

花の季節に小麦味噌作り(1)

ついに「天然麹菌」による「小麦味噌」作りが始まります。
、と言うのも、明日(27日)に、福井県のマルカワ味噌さんに頼んでおいた「天然麹菌の小麦麹」が届くからなんです。
何がすごいかって、それは、天然麹菌の麦味噌なんて、日本ではたぶん「マルカワ味噌」さんしか作っていないと思われるからなんです。
そのマルカワ味噌さんに、麹作りをお願いしちゃいました。わーい(嬉しい顔)

「麦味噌」と名乗れるのは、実は「大麦麹」で作った味噌だけって、皆様ご存知でしたか?。
今回は「小麦」の麹なので、「麦味噌」とは名乗れないらしい・・・もうやだ〜(悲しい顔)
そこで、タンボロッジでは「小麦味噌」と名乗ることにしましょう。ぴかぴか(新しい)

というのも、無農薬で作っている「大麦」の生産者を、私たちが知らないから・・・と言う単純な理由なんですけれど・・モバQ
でも、使う小麦は「無農薬・無施肥」の「たむら農園」さんの小麦ですよ。
タンボロッジではここの小麦粉を使ってパンを焼いていますけれど、とてもおいしいんですから・・・どんっ(衝撃)

IMG_5553.jpg
今日は小麦味噌作りに使う大豆を洗いに、会津高原駅の近くの「鎌越清水」という湧水に行きました。
ここで大豆を洗い、翌日に使う水を大量に汲みました。
そおそお、この大豆も、「無農薬・無施肥」の田村さんが作った「サトイラズ」という青大豆です。
すべて「無農薬・無施肥」の自然栽培の材料を使い、麹の「菌」も天粘菌を使う「究極の小麦味噌」、いよいよ明日仕込みます。
3年寝かせる「3年味噌」にしたいと思っています・・・・が、味見は今年の秋かな〜〜〜モバQ
posted by 料理長 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37392031
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック