2010年09月13日

トマトピューレとケチャップ

先日、福島県の自然農法の「なないろの空」さんから、加熱用のトマト「サンマルツァーノ」を、なんと20KgもGETどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

もうそろそろトマトの季節はおしまいです。
タンボ・ロッジでも、トマトの加工は今日で最後。
やっと終わりが見えてきましたが、最後になんと20Kgもあるなんて・・・もうやだ〜(悲しい顔)
超大変だ〜〜〜ふらふら

で、これを仕分けし、トマトケチャップと、トマトピューレを作ることにしました。

IMG_6818.jpg
いずれにしろ、まずは「トマトピューレ」を作ります。
ケチャップは、このピューレに「自家製米飴」、「ハーブ梅酢」、「自然塩」を加えて作ります。

IMG_6825.jpg
朝から始め、夜になってやっとすべての作業が終わりました。
こんなにたくさん出来ちゃったもんね。猫
トマトケチャップ小瓶9本に、トマトピューレが中瓶7本に小瓶8本。

これで来年の夏までは十分に使えることでしょう。(今まで8月に少しずつ作った分も合わせて)
やれやれ〜〜〜わーい(嬉しい顔)
今日は枕を高くして眠れるぞ〜〜〜三日月
posted by 料理長 at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品
この記事へのコメント
山梨のpapaです。
なんか仕込み量が「工場」ですけど。

ムーラン、結構使えますね。
僕も買おうかな。

>「16周年もやろう」

やりましょう。美味しいごはん。
「周年」が後付っぽいですけど(笑)。
Posted by papa at 2010年09月14日 21:27
papaさん、こんにちは。
そう、まるで「工場」でした。
でも、何しろ1年分ですからね。
繁盛しているレストランなら、1カ月分にも満たないかもしれませんよ。

16周年・・・確かに「周年」はいらないような気が・・・
ちょっと「執念」深いから・・・なんちゃって
Posted by 料理長 at 2010年09月15日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40688541
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック