2010年10月30日

「なないろの空」で料理教室

10月19日になりました。
「松本塾」で寝込んでしまった私は、1日休みの後、こちら、タンボ・ロッジと同じ福島県にある「なないろの空」さんにやってきました。
こちらはマクロビオティックの農家民宿、そして「自然農法」の農業に取り組んでいるという、自給自足に近い理想的な場所です。
そんな理想的なところで、教室をやらせていただくなんて、とてもうれしいです。わーい(嬉しい顔)

IMG_7093.jpg
さて、始まりました。
この日は「アンデス・マクロビオティック」教室の日です。
料理はタンボ・ロッジでお出ししているアンデス・マクロビオティックのものを4種類です。
オードブル2つとスープ、メインディッシュで、スイーツがないだけで立派なコース料理です。手(グー)

IMG_7107.jpg
教室の途中に、なんと「石窯」で焼いた「天然酵母のパン」が出来上がりました。
焼き立てなので、超おいしそうexclamation×2
つまみ食いしたいっどんっ(衝撃)猫
でも、我慢我慢たらーっ(汗)
こちらでは、このパンも販売しているので、買って帰ることにしました。モバQ

IMG_7103.jpg
さあ、出来上がりました。
ペルー風炊き込みご飯(アロース・コン・ポーリョ)です。
緑の野菜を入れて、玄米ご飯が緑色できれいです。
さすがにこちらは「農家レストラン」もやっているので、盛り付けがきれいです。ぴかぴか(新しい)
参考にしなくっちゃ猫

IMG_7104.jpg
オードブル2種類です。
生チューニョを使った「生チューニョのスクランブル」と、カボチャとキヌアのテリーヌ風(パステル・デ・キヌア)です。ぴかぴか(新しい)

IMG_7106.jpg
野菜と昆布でじっくりだしをとった、少し酸味が利いた透明な贅沢なスープ、「チルカーノ」です。
いずれもアンデスを代表する料理のベジタリアン版です。

IMG_7113.jpg
では、みんなで「いただきま〜〜〜す」わーい(嬉しい顔)
右側の人が、はみ出てしまって写っていません。
失礼いたしました。モバQ

この後、私はこちらでゆっくりさせていただきました。
この日はこちらに1泊し、翌日は「スイーツ教室」です。
あと一日、頑張らなくては・・・・たらーっ(汗)
posted by 料理長 at 09:35| Comment(4) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
免許皆伝おめでとうございます(´∀`)!
お身体はもう大丈夫でしょうか??これからもっと寒くなってきますし大切にして下さいね。。


写真の料理どれも美味しそうで、食欲がわきます(笑)

さて、先日私、そぼろご飯を作りました!作りつつ味見で美味しさに感動!ぽろぽろでレーズンからはほどよい甘味。ご飯が進みます!家族みんなの夕食にして大好評!ありがとうございました。


Posted by あきな at 2010年11月01日 07:41
あきな さん、こんにちは。
おかげさまでやっと最近「排毒」の症状が治まってきつつあります。
やれやれと言ったところです。
ご心配をおかけしました。
どうもありがとうございます。

ところで、「そぼろ丼」作ったんですね。
それは素晴らしい!!。
あれ、おいしいもんね。自分でも時々「まかない料理」で作っていますよ。
Posted by 料理長 at 2010年11月01日 09:58
こんにちは。以前、タンボロッジさんにお泊りしたものです。その切はありがとうございました。一日寝こまれていたんですね。これも、排毒のひとつですよね?!大屋さん、夜中にコンコンお咳をされていましたけれど、↑にありますとおり、収まってきているんですね!良かったです。
ちょっと、気になってました〜。大きな排毒を終えると、また一段階、身体がクリーンになった感じがして、楽になるのかしら〜〜???年内にまた行きたかったのですが、予定変更になりました。来年、また訪れたいと思っています。その時に元気なお顔を拝見できることを楽しみにしています!
Posted by ぽんきち at 2010年11月01日 18:42
ぽんきち さん、こんにちは。
ご心配をおかけして、すいませんでした。
おかげさまで、「排毒」症状もかなり収まってきました。
やれやれ、一息といったところです。
排毒が終わるとどうなるか、わかるのはもうしこし先になると思いますが、相当楽になりそうです。
来年にはもう相当元気になっていますからね。
書き込みをどうもありがとうございます。
Posted by 料理長 at 2010年11月03日 21:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41534428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック