2010年11月22日

豆乳情報

タンボ・ロッジでおなじみの「ベーキングパウダーを使わない」シリーズの「シフォンケーキ」や「薄焼きスポンジケーキ」(ジェノワーズ生地)。
それに欠かせないのが、「濃い豆乳」です。
しかし、「濃い豆乳」は、今までは「こだわりの豆腐屋さん」などで売られている、しかも「消泡剤無添加」のものでなければ使えませんでした。
それは、極めて賞味期限が短く、使うごとに取り寄せなければならず、送料もばかになりません。
なんとか「ロングライフ」のもので、いいものはないかと探していたところ、実にいい豆乳に出会いました。

それは、「豆乳で元気」
と言う名前で売られています。

IMG_7254.jpg
「ヤマキ御用蔵」から発売されていて、自然食で有名な「オオサワ」のカタログにも載っています。
つまり、「オオサワ」製品を取り扱う自然食のショップならば、取り寄せができるということなんですね。
それに、賞味期限が「製造日から半年先」だし、未開封ならば常温で保存できるんです。
なんと便利なことでしょうか!!exclamation×2わーい(嬉しい顔)

IMG_7257.jpg
大豆固形分11%以上と表示されています。
これを使うと、「シフォン」や「ロールケーキ」が思いのまま作れます。

皆様、これからは「濃い豆乳」に悩まないでくださいね。るんるん
こちらを使い、ベーキングパウダーを使わないマクロビオティック仕様の米粉のスイーツに挑戦してみましょう。手(グー)
posted by 料理長 at 10:28| Comment(6) | TrackBack(0) | マクロ料理レシピ集
この記事へのコメント
料理長様

シフォンケーキ作りのコメント欄にも書きましたが、失敗続きのううびーです。
この豆乳、取り扱えるお店を探してみます!
情報をありがとうございました。
Posted by ううびー at 2010年11月22日 20:19
ううびーさん、こんにちは。
今まで、「濃い豆乳」が悩みの種でしたが、これで解決できますよ。
「オオサワ」製品を扱っている自然食ショップならば、取り寄せが可能なはずですので、探してみてくださいね。
きっとうまく行きますから・・・・
Posted by 料理長 at 2010年11月23日 18:54
初めまして。
乳・卵アレルギーの子供のいる※とも※といいます。

今日初めて、米粉のシフォンケーキにチャレンジしました。身近で手に入るもので、スゴイダイズ(大豆固形分14%)と、小城製粉のかるかん粉(50メッシュ)を使いました。

シフォンというより、むっちり蒸しケーキのようになったのは、バーミックスを使ったので、泡だて不足だったからかな?とか、焼き色がつかず、白いケーキになったのは、オーブン(電気)の温度と時間の設定があってなかったのかな?とか、少し調整をしないといけなさそうですが、最初のチャレンジとしてはマズマズの出来でした!

クリスマスに向けて、微調整しつつ、再チャレンジしてみます♪
Posted by ※とも※ at 2010年12月19日 00:24
※とも※さん、はじめました。
「泡立て不足」と言うことはないと思います。
それよりは、レシピでは40メッシュの米粉とあるところを、小城製粉のかるかん粉(50メッシュ)を使ったからだと思います。
このレシピ、米粉が細かいともっちり系の蒸しケーキのようになってしまいますから・・・・

では、再チャレンジを頑張ってくださいね。
Posted by 料理長 at 2010年12月19日 21:13
料理長様

粉・卵・牛乳アレルギーを持つ母です。
材料を完璧にそろえたのに、いつも蒸しパン
になってしまいます。
油を入れたらいつも???失敗って感じで、
料理長さんの写真では豆乳メレンゲはしっかり
線がかけるくらい泡立てられてるように思うのですが・・・ユルユルの感覚がやはり難しいです。
アドバイスいただけないでしょうか・・・
よろしくお願いします。
Posted by calu at 2011年06月08日 20:32
calu さん、こんにちは。
豆乳のメレンゲはかなりゆるくてOKですよ。
「薄焼きスポンジケーキ」の方のレシピの方が失敗が少ないと思います。
Posted by 料理長 at 2011年06月13日 16:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41808225
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック