2010年12月25日

オルモ・コッピア

川底温泉に入った後は、阿蘇を通り、宮崎の日向へと向かいます。

途中の阿蘇で、マクロビオティックのメニューが食べられる「オルモ・コッピア」というレストランがあるので、ちょうどお昼時間だし、寄ってみることにしました。

ここは自家製の自然食を主体にしたレストランで、色々なメニューがあるのですが、マクロビオティックで食べられるのは、「ひよこ豆のマクロビカレーセット」だけとのことでしたので、当然それを注文しました。
贅沢をいえば、もうちょっと選択肢がほしいな〜〜〜猫

IMG_7424.jpg
まずは前菜です。
ちょっとした温野菜や豆などが入っていて、おいしいですよ。わーい(嬉しい顔)

IMG_7428.jpg
サラダです。

IMG_7430.jpg
そしてメインのカレー。
お肉を一切使わず、大豆グルテンとひよこ豆、トマト、15主以上のスパイスを使って作ったスパイシーなカレーだそうです。
久しぶりに食べるカレー。
う〜〜ん、おいしいな〜〜〜。わーい(嬉しい顔)

IMG_7431.jpg
プチ・デザートは季節の果物でした。

IMG_7432.jpg
オーブンつきの薪ストーブが燃える店内は、ほかほかにあったかいです。

IMG_7434.jpg
古い「蔵」をそのまま改築したよいう店内は、モダンな感じとレトロな感じが入り混じったような、とてもユニークなくつろげる空間です。
最近はこうして寄り道にマクロビオティックが食べられるお店ができて、本当にうれしいです。

お腹一杯で満足した私たちは、一路実家の日向市へと向かいました。車(セダン)
この記事へのコメント
いつも楽しみにしています。
九州て、意外にマクロビ系のお店多いのですね。

いろんなお店を見るにつれ、あーこういう感じも良いなぁと思うところが多いです。

自然に自分らしくが一番ですね。
分かってはいるのですけど・・なかなか。
Posted by papa at 2010年12月26日 00:28
papaさん、こんばんわ。
九州は最近マクロ系のお店が充実してきた感があります。
私たちも結構楽しめて、うれしいですよ。
papaさんもお店作りではお悩みの様子・・・
またその悩みも楽しいんですけれどね。
ほかのお店のまねをしようと思っても、絶対に同じようにはできませんから、「自分らしく」と意識することはやめて、如何に自分が楽しくできるかを追求するといいと思います。

悩んで楽しんでくださいね。
Posted by 料理長 at 2010年12月26日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42242704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック