2010年12月27日

花ふさ

宮崎の日向市の支配人の実家から、タンボ・ロッジへの帰り道、私たちは福岡経由で帰ることにしました。
で、九州食べ歩きの最後を飾るのが、「福岡食べ歩き」となるわけですね。

日向を朝早い高速バスで出発し、福岡の天神にちょうど12時に着きました。
そしてまっしぐらに向かったのは、大濠公園にあるマクロビオティックの精進料理のお店「花ふさ」さんです。

IMG_7447.jpg
久しぶりに、今回は「花ふさ」でお昼のコースをいただく予約をしてあります。
楽しみだな〜〜〜るんるん

IMG_7448.jpg
まず、いろいろな前菜が登場しました。
どれもおいしいです。
一つ一つの名前は、メモしてないので忘れてしまいましたが・・・・モバQ

IMG_7452.jpg
カブのポタージュです。
ここの出汁は天下一品のおいしさです。
何しろ、土鍋で60℃の温度に保って10時間以上も昆布だしをとるという、驚異的なだしの取り方をしているんですから。がく〜(落胆した顔)
ちょっと真似できませんね。

IMG_7453.jpg

IMG_7455.jpg
胡麻豆腐、そしてお焼きです。
やはりその「出汁」がふんだんに使われていて、とてもおいしいですよ。

IMG_7456.jpg

IMG_7457.jpg
野菜しゃぶしゃぶです。
おいしいおいしい胡麻だれにつけていただきます。

IMG_7459.jpg
最後はシンプルに、漬物と分搗き米です。


あ〜〜〜〜、おいしかった。わーい(嬉しい顔)
4時間のバスの旅の疲れも吹き飛んでしまうというものです。
花房さん、ご馳走様でした。

その後、ご主人の花房さんと、ゆっくりとお話しする時間がありました。
マクロ・スイーツの話になって、どうもご主人はスイーツ作りが苦手だとか・・・・
宮崎の「綾町」と、久留米市の「赤い櫨の庵」さんで4月に私が「スイーツ教室を頼まれちゃったモバQ」とお話したら、
「おっexclamationここでもお願い」だって・・・・・

と言うわけで、今度の4月の里帰りの時は、なんと3か所でスイーツ教室をやる羽目に・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
本当に「出稼ぎ里帰り」になってしまいました、今度の4月は・・・・
この記事へのコメント
料理の佇まいが素敵ですね。
花房さんのお出しが美味しい云う話は、いろいろな方から伺います。
どんなだろうなぁと想像しつつも、なかなか九州に伺えないんですよね。

来年は行ってみたいなぁ。

出稼ぎ里帰り、九州ツアーの様相ですね。
Posted by papa at 2010年12月29日 13:37
papaさん、こんにちは。
そうなんですよ、「出稼ぎ里帰り」、3か所ツアーになりそうです。

やはり「花ふさ」さんの出汁は天下一品です。
私もちょっと真似しているんですが、さすがに「土鍋」でと言うところが真似できませんからね。
すごいの一言です。
是非「ミノリ・アン」とセットで出かけてみて下さいまし。
Posted by 料理長 at 2010年12月30日 14:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42268599
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック