2010年12月28日

リポー

「花ふさ」さんで、ゆっくりとお昼を食べ、ご主人とさらにゆっくりと話をし、その後博多の町をうろついたりしていたら、知らない間にだいぶ夜遅くなってしまいました。モバQ
そこで、お腹も空いたことだし、夜遅くまでやっているマクロビオティックのメニューが食べられるお店、西鉄の「三苫」駅のすぐそばにある「リポー」さんを訪ねてみました。
こちらのお店は、お魚などを使ったメニューもあるのですが、自然食のおいしい野菜を使ったメニュが多く、マクロビオティック対応のメニューもあるというお店です。

IMG_7460.jpg
もう辺りは真っ暗です。
駅前とはいえ、ローカル線の小さい駅と言う感じです。
博多から330分もかからないで来れるなんて嘘みたいな、静かな駅前にお店はありました。

IMG_7462.jpg
さて、マクロビオティックのプレートを頼みました。
料理がたくさんついていて、彩りきれいで楽しそうです。

ではいただきま〜〜〜す。わーい(嬉しい顔)

料理の味付けが、塩味がきつかったりゆるかったりとちょっとアンバランスな感じでしたが、お腹いっぱい満足にいただきました。るんるん

夜遅くやっているマクロビオティックのレストランって、少ないですから貴重な存在です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42281428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック