2011年02月08日

カラプルクラ(2)

自家製「パパセカ」で、「カラプルクラ」を作ってみました。
「パパセカ」については、こちらをクリック!
「カラプルクラについては、こちらをクリックどんっ(衝撃)

IMG_7869.jpg
なんだか色が少し薄いですが、本当にうまくできました。ぴかぴか(新しい)
だって、元のじゃが芋の品種が違うから、「パパセカ」の出来上がりの色が違ったもんね。(パパセカの記事を見てね。)
そして今回は、肉の代わりに「小麦蛋白」を入れてみました。

実はまだタンボ・ロッジには、じゃが芋があるんです。
だから、今回おいしく出来たのをいいことに、
「パパセカ」をたくさん作るぞ〜〜〜猫
えいえいお〜〜〜手(グー)
posted by 料理長 at 10:24| Comment(2) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理
この記事へのコメント
ジャガイモの記事、書いて見ました。
料理長の過去記事がとても参考になりましたので、リンクを張ってみました。
ジャガイモの認識に違う点がないか、見て下さいませんか。

アンデスの香辛料もまた、独特ですね。
いろいろ食べてみたいなぁ。
お店やる前に、また、会津に伺います。
Posted by papa at 2011年02月09日 11:08
papaさん、こんにちは。
じゃが芋の記事、見ましたよ〜〜。
素晴らしい出来です。!!
なんか、このページのそっくりコピーしてしまいたくなるような・・・・

ところで、アンデスの香辛料は結構独特です。
何しろ、「唐辛子」でさえ、まるで「だしの素」のように使ってしまうんですからねえ。
Posted by 料理長 at 2011年02月11日 11:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43294586
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック