2011年03月22日

ガソリン求めて

タンボ・ロッジのある会津高原は、「田舎」です。
田舎の必需品と言うと、やはり「自家用車」でしょうか。
だって、バスはこのところの燃料不足で、しばらく間1日1往復しかありません。
そうなると、駅に行くこともなかなか大変です。
そこへ来て、「ガソリン不足」。
どうにもこうにも、おとなしくしているしかないじゃありませんかどんっ(衝撃)

今日、たまたまガソリンの事情を聞こうと、いつも入れている約30Km先のガソリンスタンドに電話してみました。
「あの〜〜〜、ガソリンって、どうなっていますか?」
「今入りましたよ。今なら売っています。」
どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
こりゃあ、急いで出かけなくっちゃ。
何しろ30Km先ですから、30分近くかかります。
売り切れる前に何とか確保したいですからね。

IMG_8030.jpg
着いて見ると、長蛇の列どんっ(衝撃)
買えるのかな〜〜〜と一瞬不安がよぎりますが・・・・

IMG_8031.jpg
待つことおよそ30分、先頭に来ました。
あともう少しったらーっ(汗)たらーっ(汗)
売切れちゃだめよ・・・・

・・・・・と言うことで、1台頭¥2000までの制限付きではあるけれど、やっとGETわーい(嬉しい顔)

タンボ・ロッジの車は、軽自動車で、ターボなしだし、5速マニュアル車です。
だから、リッター20Kmも走ってくれます。
満タン近くになったから、これで約500Kmは走りますからね。
一安心ぴかぴか(新しい)

IMG_8039.jpg
町に出てきたついでに、郵便の振り込みをして、帰りに「会津高原尾瀬口駅」近くにある「夢の湯」と言う温泉に入りました。

タンボ・ロッジは「暖房」は薪ストーブですが、お湯はボイラーを使っていて、こちらの燃料は「灯油」です。
今は「灯油」も不足がちですから、お風呂も3日に一度しか入っていません。
しかし、今日は本当にのんびりと、たっぷりとお湯につかって、私たちはご機嫌です。るんるんるんるん
あ〜〜〜極楽極楽。いい気分(温泉)

IMG_8041.jpg
しかし、こんなところまで「燃料不足」のしわ寄せが・・・・・
早く流通が回復してほしいです。
posted by 料理長 at 21:56| Comment(5) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
山梨も田舎ですが、ガソリン切れるのはきついものがあります。

現地の人と連絡がつくようになり、一番不足しているものはと聞くと、皆さん、迷わず「ガソリン!」と答えます。

スタンドも、すごい行列でしたね。

ガソリンスタンドに行けば、簡単に満タンになったのに。それも当たり前じゃないんですね。
Posted by papa at 2011年03月22日 22:09
papaさん、こんにちは。
そういえば「省エネ」が叫ばれて久しくなりますが、実際のところは本当に「省エネ」なんて、だれも考えていないんじゃないか?と思える日々が続いていました。
だから、こんな日が来てしまったのかもしれませんね。
これを教訓に、どんどん省エネが進むことを期待するこのごろです。
それにしても、大変だった〜〜〜・・・・・
山梨はいかがですか?。
Posted by 料理長 at 2011年03月23日 15:15
東京ではほぼ収束したようです
被災地以外でのガソリン不足は
震災後沿岸部のオイルターミナルが安全確認を終えないうちに
ふだん満タンにしていない人があわてて給油しようとして生じました
都心部でも規制無く給油できる所が増えました
(あわてて入れた人も使ってはいませんから)
しかし被災地はまだガソリン不足が続くでしょう
列車による緊急輸送が開始されていますので
鉄道にがんばってもらいたい所です
Posted by 中年爆走族 at 2011年03月23日 17:56
追伸
横浜発、新潟・青森経由盛岡行きの救援石油列車が走り始めていますが
26日からは横浜発、新潟・会津若松経由郡山行きの救援石油列車も走ります
Posted by 中年爆走族 at 2011年03月23日 22:27
中年爆走族さん、こんにちは。
良い情報をありがとうございます。
もう少しの我慢ですね。
鉄道にも大活躍してもらいたいです。
しかし、買いだめに走る人、最低です。
Posted by 料理長 at 2011年03月24日 09:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43957430
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック