2011年03月23日

待ちに待った「ふきのとう」

タンボ・ロッジの南側の晴れ日当たりのよいところに、いよいよ春の訪れを告げる「ふきのとう」が出始めました。

IMG_8042.jpg

やった〜〜〜どんっ(衝撃)
と、思わず小躍りしてしまいます。るんるん
それもそのはず、今回の地震の影響で、今新鮮な野菜が手に入りづらいんです。
ふきのとうの後は、しばらくするといろいろな山菜が出てきます。
これを食べながら、冬にたくさん食べた「根菜類」の毒消しをしつつ、暖かい春を迎えたいと思います。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
さしずめ今日は、まずは「天婦羅」かな?レストラン
やっほ〜〜〜わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 15:10| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
おお!もう出ましたか!
今年は雪が多くまだ降るだろうから
次に雪が降ったらのあるうちにお邪魔しようと思っていたらとても行ける状態ではなくなってしまいました

でも春はしっかり訪れているんですね
Posted by 中年爆走族 at 2011年03月23日 17:47
中年爆走族さん、こんにちは。
今年は春が寒いです。
なかなか雪が融けませんから・・・・。
しかし!!、確実に季節は進んでいますよ。
自然の摂理って、すばらしいですね。

ところで、春先が寒い年は、夏が「猛暑」になる傾向が強いようです。
今年は電力が不足して、東京に住む人はどうやって暑い夏を乗り切るのだろうか・・・・と心配してしまいます。
Posted by 料理長 at 2011年03月24日 09:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43966786
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック