2011年10月12日

鍋料理

だいぶ秋が深まってきた会津高原。
三日月「秋」と言えばやはり「鍋料理」ですねえ。
そこで、昨日は「ペルー風の鍋料理」が登場しました。どんっ(衝撃)

IMG_9039.jpg
じゃ〜〜〜んどんっ(衝撃)
おいしそうな鍋料理exclamation×2
とか言っても、これじゃあちっともわかりませんねえ。モバQ
ただの「タジン鍋」にしか見えません。
あっexclamation「タダ」と言っても、ちゃんとお金を出して買ったんですから・・・なんちゃって・・モバQ

IMG_9042.jpg
くつくつ煮えたおいしそうな鍋の中身は・・・・
ペルー風の鍋だったんです。

一番下に、焦げ付かないようにまずはキャベツを切り刻んで敷き、その上に、ペルーでは「白身の魚」を乗せるのですが、ここはアンデス・マクロビオティック料理らしく、下味を付けて唐揚げにした「コーフー」(小麦たんぱく)を乗せました。
そして玉ねぎの小口切りを敷き詰め、その上にホールトマトを乗せ、特製のペルー風ソースをかけて蓋をして煮込みます。
う〜〜〜、実に温まるおいしい料理になりました。わーい(嬉しい顔)

「特製ソース」、どういうものか知りたい人はこの下を見てね。

★ペルー風特製ソース
マスタードの酢漬け・・・大さじ1、
レモン果汁・・・大さじ1〜2
お酢・・・小さじ1
自然塩・・・適宜
バジルペースト・・・小さじ1
オリーブ油・・・大さじ1〜2
にんにくのすりおろし・・・1片

以上を鍋に入れて、一煮してから土鍋(タジン鍋)に敷いた材料の上にかけて、蓋をして弱火でよく煮込みます。

これをご飯と一緒に食べると・・・・ちょーおいしいっどんっ(衝撃)
posted by 料理長 at 13:47| Comment(2) | TrackBack(0) | マクロ料理レシピ集
この記事へのコメント
料理長、タジンデビューですね。

マスタークックで、タジン作ってくれないかなぁと、密かに思うのですけど。
Posted by papa at 2011年10月15日 00:40
papaさん、こんにちは。
マスタークックのタジン鍋、あったら私も欲しい!!

最近日本ではこのタジン鍋、ちょっとしたブームですからねえ。
この鍋も、実は「美濃焼き」なんですよ。
Posted by 料理長 at 2011年10月15日 09:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48442915
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック