2012年01月25日

パパ・セカの放射能測定

昨日完成し、袋詰をしたアンデスはペルーの保存食「パパ・セカ」(乾燥じゃが芋)。
さっそく「放射能測定」を行いました。

IMG_0068.jpg
検体として、約200gほどの「パパ・セカ」を、計る機械の容器に移します。

IMG_0071.jpg
さあ、計測スタートどんっ(衝撃)
どうなるやら、ドキドキ、ハラハラたらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_0067.jpg
結果はこの通り、1回目から「検出せず」。
これははなから調子がいいぜ、いぇい〜〜手(グー)

と言うことで、今回も出なかったです、放射能は。
は〜〜〜よかった・・・・わーい(嬉しい顔)
だってねえ、本当に地道な仕事をして、一生懸命作ったんだもん。猫

これでおいしいペルー料理が作れることになりました。
今日は鼻歌交じりに帰りましょうね。るんるんるんるん
posted by 料理長 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 放射能対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53301028
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック