2012年02月12日

葡萄と洋梨のジャムの検査

今日は、昨年の夏と秋にタンボ・ロッジで手作りした「葡萄のジャム」と「洋梨のジャム」の放射能検査を、「うつくしまロハスセンター」で行いました。

IMG_0210.jpg
おいしそうな葡萄と洋梨のジャム猫
果実のほかの副材料は、自然塩のほかに葡萄のジャムには、とろみ付けに「葛粉」を使った以外になにも使っていない、無添加のジャムなんですよ、これは。どんっ(衝撃)
かなり果汁を煮詰めて作ってあるので、甘くてとてもおいしいです。猫
でも、これから「放射能」が検出されたならば、せっせと作った努力が水の泡に・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

と言うことで、結果が気になります。たらーっ(汗)たらーっ(汗)

結果は・・・・
IMG_0014.jpg
exclamation×2
やった〜〜〜、今回も「検出せず」。るんるんるんるん
(この「0,00」の写真は、以前のものを使いました。デジカメ、忘れたもんねモバQ

あ〜〜〜、よかった。揺れるハート
今のところ、すべての物が検査で「検出せず」と言う「好成績」です。
良かったよかった・・・・わーい(嬉しい顔)

根気良く検査に付き合って下さったロハスセンターのIさん、ありがとうございました。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 放射能対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53869452
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック