2012年12月28日

朝倉オリーブ農園

10月28日の午前中は、宿泊した農家民宿から少し丘を登ったところにある、朝倉さん直営のオリーブ農園を見学しました。
ここでは「アサクラオイル」と言う名前で、超貴重な「無農薬・無施肥」の自然農法のオリーブオイルを生産しています。

IMG_1856_1.jpg
樹齢100年ほどの朝倉農園のオリーブの木。
なんだか風情がありますねえ。ぴかぴか(新しい)

IMG_1858_1.jpg
オリーブについてレクチャーする朝倉さんです。
その隣にいるのは、朝倉さんの友人で、パスタ工場を経営している「マリオ」さん。
彼はタンボ・ロッジにも来たことがあるんですよ。手(グー)
結構とぼけたイタリア人で、彼がタンボ・ロッジに来た時に、私たちの生活を見て、「のんびりしていてうらやましい」と言ったのを覚えています。
え〜〜がく〜(落胆した顔)、イタリア人にそんなこと言われてしまった〜〜!どんっ(衝撃)
相当私たちは呑気に見えたんでしょうかねえ。exclamation&questionexclamation&question

IMG_1860_1.jpg
下草が生えています。
この農園は、一時耕作放棄した荒れた農園を引き取って、朝倉さんとそのマリオさんたちで始めたそうです。
無農薬・無施肥を日々試行錯誤しながら・・・・
しばらくすると、下草の生え方から何から、少しずつ変わってきたそうなんですよ。
自然の力は偉大だな〜〜〜。猫

IMG_1867_1.jpg
こちらもほとんど放置しているけれど、小さな実を付ける「リンゴ」の木。
これをかじりながらオリーブの実を収穫するそうですよ。
おやつ付き農園!!どんっ(衝撃)

IMG_1869_1.jpg
葡萄の木は、なんだか真剣に育てているようです。
と言うのも、「自家製ワイン」をマリオさんたちが作っているかららしいあせあせ(飛び散る汗)
日本では「自家醸造」すると、逮捕されてしまうけれど、イタリアは法律が違うので、OKだそうですよ。
うらやまし〜〜〜!!猫犬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61083924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック